中堅中小企業向けの業務システム(SaaS)の販売や運用フォロー、市場について共有でいます

  • 営業/マーケティング
  • 業務支援
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    中堅中小企業向けに、業務の効率化や評価・管理、データ分析に関わるITツールを販売していました。
    具体的には、グループウェア、ワークフロー、勤怠管理、見積、顧客管理、営業管理、BIツールです。
    営業では新規開拓からインバウンド対応、代理店渉外などあらゆるアプローチを駆使していました。
    ITツール導入後は、運用支援を行い成果につなげていました。

    実績や成果

    企業としては、2ヶ月で100社ペースで導入社数が増えていました。
    その社数増加にはマーケティング強化が大きく貢献しています。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    トレンドとしてシステム連携の重要性が一段と増してきています。
    そこには、深い製品知識や利用状況の想定などリスク管理力も必要です。
    プロジェクト化などいくつかの方法論で複合提案に対応していました。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    システムカテゴリーによっては代替品の存在や新勢力の台頭による影響が大きく、
    また、それによる大手プレイヤーの対策により中小プレーヤーが苦しめられる構図があります。
    その辺りについて、提案現場で、お客さんの反応から、肌で感じた内容をお伝え出来ます。

    お役にたてそうと思うご相談分野

    ITツールの販売、活用、運用フォロー
    グループウェア、SFA(営業支援システム)、ワークフロー、勤怠管理など
    中堅中小企業向けITツールの勢力関係

    地域

    近畿、中国・四国地方

    役割

    エリアリーダー

    規模

    社員数3~300名

    期間
    2013年 〜 2019年頃

    概要

    IT系コンサルティング会社で、IT商材の新規営業を行いゼロから顧客を開拓し、契約後はIT商材の導入支援、運用支援と一貫した顧客活動を実施。営業手法はテレアポからインバウンド対応、セミナーの企画/開催や代理店開拓/活性化など、多様なアプローチで案件を創出。IT商材の提案は、単体提案もあれば、いくつかの商材を統合的に連携させる複合提案も経験。導入支援の段階では、営業戦略の構築から実行プロセスの構築、IT商材への落とし込みまでサポート。

    上記企業在籍中に、ビジネススクールに通い国際MBA認証の過程を修了したこともあり、営業企画としても活躍。
    独自のセミナー、研修コンテンツの作成や自社のマーケティング戦略の検討、対顧客においても、マーケティング戦略/組織改革/人事制度の領域の支援も実施。

    現在は独立し、個人事業主として新規事業を立ち上げる傍らで、電気工事会社の経営企画室 室長として経営参画し経営改善に貢献。
    経営改善では、利益捻出体質の形成や、業務の脱属人化、求人活動、IT化などを自ら企画し実践。

    このように営業や営業企画、経営企画の実務経験者としての経験もありながら、様々な企業へのサポートを通じたコンサルタントとしての視点の両方を兼ね備えていることが、私の特徴と言えます。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)