消費者調査(定性・定量)の設計→実査→分析までのフローについてアドバイスします。

  • 製造業
  • 営業/マーケティング
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    消費者調査を元に、商品コンセプトの開発やリニューアルコンセプトを開発し商品の上市を行った。
    調査設計は、仮説を作る定性調査(訪問調査、デプスインタビュー、グループインタビュー)、コンセプトや仮説を定量化する定量調査を行う。定性調査では、モデレーターとしても経験をしています。

    実績や成果

    担当ブランドのリニューアルによるV字回復、TV広告運用3回経験。新商品兼新ブランドの立ち上げ3ブランド経験。内1ブランドは現在主力ブランドにまで育成

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    客観的視点で消費者調査を行い、徹底したPDCAを回す。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    ペット業界の知見、調査設計、ブランドマーケティング、流通発表会の運営フローの知見有り

    お役にたてそうと思うご相談分野

    ブランドマーケティング、商品企画、販促企画、発表会運営

    地域

    東京

    役割

    ドッグフードのBrand担当

    規模

    100億円以上

    期間
    2008年 〜 2017年頃
    関連する職歴
    • ユニ・チャーム株式会社 ブランドマネージャー
    • ユニ・チャーム株式会社 営業

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    アマゾンジャパン合同会社 / Head of tire category

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    ユニ・チャーム株式会社で法人営業3年、商品部(マーケティング部門)で7年在籍しておりました。マーケティングでは、消費者調査からコンセプト開発から商品開発のリード、パッケージ制作オリエン、コピー開発を行い、販促企画(Tool作成、Web広告、TV広告、サンプリング)の考案・実行そして流通向けの新製品発表会の運営とプレゼンテーションまでを行っております。責任範囲は売上と利益のPL管理まで行っておりました。現在はAmazonにてコンサルティング業務を1年半、事業責任者として携わっております。ここでは年間のPlan作成と実行。Weekly Monthly Quarterlyで進捗確認を行い、Vendor Negotiation、新しい仕組み作り、事業を横断して新規サービスのロンチサポートとセミナー運営のリードを行っております。以上の経験から、商品開発Flowや、調査設計・分析、ECマーケティング、ECでの販売拡大手法、年間Plan作成手法についてアドバイスが可能です。

    職歴

    • アマゾンジャパン合同会社 /Head of tire category

      2019/1 在職中

    • アマゾンジャパン合同会社 /Brand Specialist Manager

      2018/1 2018/12

    • アマゾンジャパン合同会社 /Brand Specialist

      2017/8 2017/12

    • ユニ・チャーム株式会社 /ブランドマネージャー

      2011/4 2017/7

    • ユニ・チャーム株式会社 /営業

      2008/4 2011/3

    他の経験