飲食における人事評価制度、研修制度構築の経験についてお話できます

  • 小売/飲食/生活
  • 経営/管理部門
  • 経験内容

    外食ベンチャー企業にて、現場での教育も含め、一貫して人の採用、育成に携わり、新規部署の立ち上げや研修制度・試験制度の構築・運用実施・ブラッシュアップ等のプロジェクト遂行に従事いたしました。
    特に人事部~教育訓練部での経験は、企業に長く勤め、メンバー全員一人ひとりと向き合い、成長のきっかけを与える業務に携わり、10店舗→300店舗への企業成長に寄与いたしました。
    ①教育訓練部 (新規部署立ち上げ) 部長
    ・昇格資格試験制度の確立
    職位別の昇格資格試験制度を確立、運用を実施
    各職位で求められる要件を明確化、店長育成期間を平均5年⇒約 3 年半に短縮
    ・新業態店舗への教育制度導入
    M&A や業態開発により増えた新業態に技術試験制度を導入
    店舗の技術力向上に寄与
    ・新卒社員研修の実施と離職率低減
    新卒研修に新しい取り組みやフォローアップ研修を実施
    1 年後の離職 15%(4~5 名)→6%(2 名)まで低減
    ・短期大学との寿司専攻講座開設プロジェクト
    短期大学との連携によるすし専攻講座の提案
    すし専攻講座のカリキュラム作成、テキスト動画の制作
    ②人事部 部長
    ・中途社員の採用面接
    即戦力社員の採用、教育
    年間約 80 名の中途社員採用、教育との連動による定着化
    現場での経験を活かし、即戦力となれる人事を採用
    ・研修教育体系の確立
    全職位に対する研修体系の確立、運用
    各職位に求められる職位要件を分析し、体系化
    カリキュラム作成、研修の運営実施、PDC を回しながら改善、定着

    地域

    首都圏

    役割

    現場〜マネジメント、人事部

    規模

    社員500名

    期間
    2009年 〜 2014年頃

    自己紹介

    これまで、事業会社での営業・人事・教育、そして組織人事コンサルタントとして、一貫して「人を育て、組織を成長させる仕組み作り」に取り組んでまいりました。
    こうした今までの経験を存分に活かし、さらに人の成長・企業の成長に貢献していきたいと考えております。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験