物流センターでのモーターローラを使ったしくみの提案

  • 製造業
  • 営業/マーケティング
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

     大手システムメーカーと新しい搬送コンベヤを開発し、大手システムメーカーを核に主要なネット通販・食品卸・医薬品卸・アパレルなどに新商品を使ったしくみを導入しました。

    実績や成果

     モータローラ(DC)方式が物流センターでの核となるコンベヤ搬送方式となった。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

     作業環境・エコ環境に考慮しながら、物流センターのピッキングエリアを如何に改善するか?
     パワーモーラを核としたモジュール商品を組み合わせ、システムメーカーをサポートとして改善解決を図った。
     

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

     ネット通販の物流センターに自動化には、システムメーカーを介して多く手がけ、商流としては間接販売になりますが、やりとりは必要に応じて直接行うことができる。
    物流システム機器協会の搬送系委員会副委員長をしていたので、横のつながりがあり、調整力はあります。

    関連する論文やブログ等があればURL

     なし

    お役にたてそうと思うご相談分野

     物流センターをおもちで自動化を検討している企業に対して、物流システム機器経験者として間接的なアドバイスが可能です。物流システム機器メーカーからの提案に対して、客観的な判断を提案します。
     特に、モーターローラが搬送機器の多くに使用されていますので、メリット・デメリットを示すことができます。総合判断のお役にたてます。(モータローラに関しては、26年間携わった経験が豊富です)

    役割

    関東・東北・北海道エリアの総責任者

    規模

    10名、大手システムメーカーや大手ネット通販ユーザーなど

    地域

    東京支社

    期間
    1993年 〜 2019年頃
    関連する職歴
    • 伊東電機株式会社 部長
    • 伊東電機株式会社 部長
    • 社団法人日本物流システム機器協会 副委員長
    • 伊東電機株式会社 部長

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    未来フォレスト / 代表


    自己紹介

    伊東電機株式会社でFA業界・物流業界において、自動化のための製品を提案し、伊東電機製品の業界浸透を行いました。エコ製品展開により、CO2削減にも貢献。また、伊東電機が加盟する社団法人日本物流システム機器協会において、搬送系委員会・広報委員会の副委員長として業界発展にも貢献しました。また私人としてはボランティアとして社会人時に取得した宅建士資格取得経験を活かし、ブログを開設し多くの受験生を応援し合格に貢献しました。その他の実績としては電子書籍出版の方法、また婚活や黒田官兵衛などの電子書籍を出版、セミナー・研修・講演なども可能です。

    職歴

    • 未来フォレスト /代表

      2012/5 在職中

    • 伊東電機株式会社 /部長

      2017/10 2019/6

    • 社団法人日本物流システム機器協会 /副委員長

      2011/4 2019/6

    • 社団法人日本物流システム機器協会 /メンバー

      2018/4 2019/6

    • 社団法人日本物流システム機器協会 /副委員長

      2015/4 2019/6

    • 日本MH協会 /会員

      2011/4 2019/6

    • JMFI /会員

      2016/4 2019/6

    • 日本3PL協会 /会員

      2015/4 2019/6

    • 伊東電機株式会社 /部長

      1993/3 2017/9

    • 伊東電機株式会社 /部長

      2013/4 2016/3

    • 中央出版株式会社 /一般社員

      1986/4 1989/10

    他の経験