有機合成化学・医薬化学に関する研究開発についてお話できます

アドバイザー

氏名:開示前


医薬品などに代表される複雑有機化合物の新規合成法の開発や、ペプチド・タンパク質を化学修飾して人工機能を付与する手法の開発などの基礎研究を行っています。具体的には、合成経路を革新しうる触媒開発や、新たに開発された化学合成法で初めて可能となるニューモダリティ創薬研究などに取り組んでいます。
有機合成化学・医薬化学におけるアカデミック研究、基礎研究などについては広くお話できます。

■その他
地域: 東京/日本、ロサンゼルス/米国
役割: マネジメント経験・現場経験(基礎研究)
規模: 拠点の立ち上げ~規模50人程度

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

医薬品などに代表される複雑有機化合物の新規合成法の開発や、ペプチド・タンパク質を化学修飾して人工機能を付与する手法の開発などの基礎研究を行っています。研究成果を社会に発信したり、ビジネス化することにも興味を持っています。


職歴

ChemRxiv

  • Scientific Advisory Board 2019/1 - 現在

国立大学法人東京大学

  • 講師 2016/10 - 現在

化学ポータルサイトChem-Station

  • 副代表 2002/4 - 現在

カリフォルニア大学ロサンゼルス校

  • 博士研究員 2008/5 - 2010/3

このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥30,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック