電機メーカーでの国内外勤務を通じて、タレント&リソースマネジメントを主軸に、任用/幹部開発、海外人事等の人事全般を経験

  • 機械(電子部品製造装置)
  • 人事

経験内容

主な経験/実績

・日本での採用活動(キャリア約150名、大卒/院卒約40名、高専卒約30名、高卒約50名)
・日本での幹部開発の仕組み導入と定着化、他事業への横展開と人材輩出
・インドでのタレントマネジメント(幹部候補者数270%増、個別育成計画の新規策定、地域幹部開発研修の新設、ローカルキーマンのドイツへのMobility初実現、コンピテンシーを使ったアセスメントの導入と他地域への横展開)
・インドでのグローバル人事プラットフォームの構築(キーポジションの明確化と従事者の報酬ベンチマーク/個別是正、新コンピテンシーの導入/先行事例化と他地域への展開着手、初の地域人事会議やWorkshop開催を通じたローカルへの事例共有と継続検討テーマ化)
・インド各社での人事課題の見える化と対策推進(例;ローカルヘッドのヘッドハンティング、事業戦略の加速に向けたMBOと評価制度の改定、機能強化に向けたキーマンの確保、旅費規程の改定、懲戒規定の導入、定期昇給の再開、優秀人材の確保強化に向けたIIT等の優秀校とのパイプ構築に着手)
・中国 無錫にある事業会社の生産性向上/リテンション強化に向けた人事制度改革(昇給/評価の仕組み改定、業績連動賞与の導入、懲戒規定の整備、手当の統廃合、意外保険の導入、食堂/売店のリニューアル等)
・人事事業計画策定における全体行政/策定実務(策定方針/人事KPI、人員人件費計画、採用計画等)
・新卒事務系採用のリクルーターリーダー(3回担当し、過去最高の採用実績)
・ベトナムR&D拠点立上げに伴う技術者等約25名の確保、中国海外会社でのキーマン約15名の確保
・単組支部の執行委員

役割

事業部やカンパニー、地域統括機能における人事実務とマネジメント(一部)

規模

担当事業の社員数約7000名(最大)

期間
2008年 〜 現在
関連する職歴
  • パナソニック(株) 主務