星空を活かした地域振興や旅行者向けマーケティングについてお話できます

  • 教育
  • 専門職
  • 経験内容

    ニュージーランドでは星空ガイドとして延べ1万人以上の観光客に星空を案内。また、大学では天文学を専攻していたことから、研究用の望遠鏡の観測員としても勤務し惑星研究に携わる。レイクテカポでは「星空保護は環境保護」という考えのもと、町を挙げて綺麗な星空の保護に取り組み、それによって観光客を呼び込んでいた。日本国内にも星空の綺麗な場所は多数存在するので、星空を活かした地域振興・観光振興についてご相談に乗ることができます。
    私自身は現在、和歌山県内の熊野古道エリアにて星空ツアーを行う「STAR FOREST」を立ち上げている。星空ツアーを開催するみなべ町のふるさと納税返礼品に認定されるなど、星空を活用して地域に人を呼び込む活動を続けている。また、和歌山城や梅林、キャンプ場、お寺、ビール工場など県内の様々な場所とコラボ企画を行うことで、星空を通して地域の魅力を改めて発信している。詳細は下記HPよりご確認ください。
    http://starforest.strikingly.com/

    役割

    星空ガイド責任者、新人育成

    規模

    社員数約100名、世界有数の星空観光企業

    期間
    2013年 〜 現在
    関連する職歴
    • STAR FOREST 代表
    • Earth and Sky

    自己紹介

    ニュージーランドのレイクテカポにある世界最大級の星空観光企業「Earth and Sky」にて4年間星空ガイドとして勤務。国際的な環境でのガイドリーダーや星空ガイドの育成を経験し、レイクテカポが行う星空保護活動の取り組みについても現地で直に学びました。2017年からは地元和歌山に戻り、毎晩星空ツアーを開催するツアー業者として「STAR FOREST」を立ち上げる。2019年にはクラウドファンディングにて200万円の資金を集め、オフィスを購入。日中や悪天候時にも宇宙や星空に触れることができる活動拠点としている。星空を活かした地域貢献や観光振興について県内外にて講演活動を行っている。また、和歌山大学観光学部とも提携を組み、「星空」という観点から見た観光学についても見識を深めている。

    職歴

    • STAR FOREST /代表

      2017/8 在職中

    • Earth and Sky

      2013/8 2017/2