寺院におけるITソリューションの現状・課題・提案についてお話・講演できます。

  • 専門職
  • 業務支援
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    寺院へのIT導入や課題、提案についてお話できます。現在、寺院がどのようなことに困っているのか、どのようなソリューションが求められているのか、当事者である僧侶から提案や、モニターができます。
    元エンジニアの僧侶として、寺院が置かれている非常にアナログな現状に危惧していました。
    寺院様向けには現在どのようなサービスがあり、今後はどのようにテクノロジーが進歩するのか。
    IT業界様向けには寺院が何に困り、どのようなソリューションが求められているのか。
    を伝える活動しています。
    現在、いろいろな企業様からお声がけをいただくことが多くなり、ご依頼を一元化するため、登録致しました。
    いただいた相談料は今後の活動に生かしていきます。

    実績や成果

    PFU Scansnap プレミアムアンバサダー
    RPA DIGITAL WORLD 2018 基調講演登壇
    RPA DIGITAL WORLD 2019 ロボットコンテスト審査員
    その他、精密機器メーカー内でのイベントや、クラウド型会計ソフト企業でのイベント、
    などでのセミナー登壇を行っています。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    寺院業界の悩み・困りごと・小規模宗教法人の現状
    B2C~小規模B2Bソリューションについての知見

    関連する論文やブログ等があればURL

    善立寺webサイト
    https://zenryuji-jodo.com/
    インタビュー記事等
    https://rpa-bank.com/interview/16732/
    http://scansnap.fujitsu.com/jp/dstyle/dstyle-26.html
    https://evernote.com/blog/jp/user-interview-ryuji-koji/
    https://news.mynavi.jp/itsearch/article/solution/4303
    https://www.sankei.com/region/news/160722/rgn1607220014-n1.html
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/13/news097.html

    お役にたてそうと思うご相談分野

    寺院を始めとした宗教法人へのシステムやソリューションの相談・提案

    地域

    長野県・東京

    役割

    寺院デジタル化エバンジェリストとしてセミナーやイベントでの講演、SIerへの提案等を行っています。

    期間
    2014年 〜 現在
    関連する職歴
    • 浄土宗善立寺 副住職

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    浄土宗善立寺 / 副住職

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    Scansnapプレミアムアンバサダー
    信州大学大学院工学系研究科を修了後、精密機器メーカーに就職。
    メカ系エンジニアとして勤務
    その後、善立寺の一人娘であった妻と結婚するため、退社・出家。
    2年間の修行を経て、2014年に浄土宗善立寺副住職に就任。
    現在は、寺院とテクノロジーをつなぐ「寺院デジタル化エバンジェリスト」として、webメディア「Teranova」の運営も行う。
    ・ニュース掲載
    NHKおはよう日本、NHK長野イブニング信州
    Yahoo!NEWS、ITmediaニュース、マイナビニュース、インプレスInternetWatch、ASCII.jp、Evernoteblog、朝日新聞、中外日報、月刊住職、宗教問題

    職歴

    • 浄土宗善立寺 /副住職

      2014/1 在職中

    • 株式会社リコー /メカエンジニア

      2010/4 2011/3