製薬企業の研究現場のトレンド、ニーズ、外部委託などについてお話し出来ます。

  • 製薬(バイオテクノロジー)
  • 研究開発

経験内容

具体的な経験の内容

がん研究全般、モデル動物構築、再生医療研究、iPS細胞を使った創薬研究、疾患モデリング、体性幹細胞研究、オルガノイド研究、化合物スクリーニング、腸内細菌研究
研究だけでなく、2019年から、本社マネジメントオフィスにて、創薬戦略立案を兼務で経験。低分子、抗体モダリティに関する業界トレンド、疾患トレンドなどについて調査、実行経験があります。

実績や成果

がん分子標的薬の研究開発、新規がんモデル動物作製、間葉系幹細胞の技術開発、iPS細胞を使った疾患モデリング、オルガノイド研究のプロジェクトリーダーとして研究。
複数の大学との共同研究を進行中。

お役にたてそうと思うご相談分野

製薬企業の研究現場のトレンド、ニーズにお応えします。特にバイオテクノロジー、再生医療関係など、新規事業が多い分野の知識に長けております。

地域

静岡

役割

研究員

規模

大企業

期間
2007年 〜 現在
関連する職歴
  • 協和キリン株式会社 創薬基盤研究所

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

協和キリン株式会社 / 創薬基盤研究所

プロフィール詳細を見る


自己紹介

製薬企業で長く研究職をしております。研究現場のトレンドや、アンメットニーズ、委託業務、研究機器などのニーズなどについて全般にお話し出来ます。
製薬企業を対象とした、試薬メーカー、再生医療メーカー、外部委託業者様にアドバイス出来るかと思います。

複数の大学と共同研究を進行しており、オープンイノベーションに関する経験、ノウハウ、トラブルなどお答え出来ます。

本社の研究機能ユニットマネジメントオフィスを兼務しており、創薬戦略立案を担当しています。戦略立案に関する調査、実行に関するノウハウなどお答え出来ます。

大学博士課程では生殖工学の専攻にて、不妊治療の技術開発をしており、近年増えている不妊治療に関する専門的なアドバイスも出来ます。

家畜人工授精師の国家資格を有しています。


全く異なる分野ですが、副業でJSBAスノーボードインストラクターをやっており、ウィンタースポーツに関する現場のトレンド、顧客のニーズなどもお答え出来ます。

職歴

  • 協和キリン株式会社 /創薬基盤研究所

    2007/4 在職中

  • 株式会社ライフスタイルサービス /スノーボードインストラクター

    2017/12 在職中

  • 協和キリン株式会社 /研究機能ユニットマネジメントオフィス

    2019/1 在職中