世界初超音波浮上技術の実用化

  • 機械(半導体製造装置)
  • 研究開発

経験内容

具体的な経験の内容

超音波浮上を世界で初めて、加熱乾燥装置として実用化

実績や成果

誰も実用化出来なかった超音波浮上をたった1年で実用化した。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

超音波の常識を、素人だからこその閃きで課題を乗り越えた。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

あり

関連する論文やブログ等があればURL

http://www.toray-eng.co.jp/products/fpd/fpd_008.html

お役にたてそうと思うご相談分野

超音波はまだまだ可能性があるが、古い固定観念からイノベーションが起きていない。私なら様々なアイディアがあります。

地域

日本

役割

開発

規模

ディスプレイ製造

期間
2011年 〜 2014年頃

自己紹介

エフェクチュエーションを実践してシリアルイノベーターとして社内イノベーション量産に向けて奮闘中。
趣味新規事業開発。社内外の新規事業提案を行ってます。
社内有志組織One Panasonic 幹事
働き方改革活動で人事制度「社内交換留職制度」提案し採択され人事イノベーションを起こす。
働き方改革活動で社員活性化&ネットワーク構築ワークショップを「未来会議」開催。2019年からは会社から予算を頂き日本ツアー開催中。
https://www.facebook.com/yuya.miyajima

職歴

開示前(決済前には開示されます)