自動車部品(パワートレイン)における生産技術の経験について話せます

  • 自動車部品(パワートレイン)
  • 生産技術

経験内容

設備設計
導入計画
工程整備

地域

愛知県

役割

生産技術

規模

15000

期間
2012年 〜 2017年頃

自己紹介

自動車関連FA設備導入を最も得意としていますが、

レース車両制作実績から車両全般及び自動車部品関連に関わる案件にコンサルできます。

他の経歴
・T自動車(水素燃料電池設計<スタック含む>
・FC生技部にて水素燃料電池高圧タンク設計(評価設備導入実績・KHK認証試験)
・J社・樹脂2次成型設備導入検討~運用~保守
    ・相関抵抗絶縁検査機設備導入検討~運用~保守
    ・ターミナル搬送ロボット設備導入検討~運用~保守
    ・着磁機設備導入検討~運用~保守
    ・油圧ステアリングオイルポンプ有休機改造~保守
    ・トランスファーマシン改造(号口設備)
    ・事業所PE
・I社(ロケット推進制御装置改造実績)
・日本コールドシステム株式会社(防熱engineering・防熱ドアシステム・船橋ZAUS空圧制御ドア・科学技術庁低温実験倉庫設備・他都内各防熱設備エンジニアリング・以下実績(三井倉庫・三菱地所・鈴江倉庫・鴻池・澁澤倉庫・西友川越センター・大黒ふ頭定温及び低温倉庫・日本鰹鮪連合組合・ブリヂストンエバーライト化成・北陽電機等~)

職歴

開示前(決済前には開示されます)