食品(シーズニング、調味料)の開発、企画。業務用ナンバーワンシェアの秘訣とは

  • 製造業
  • 営業/マーケティング
  • 経験内容

    業務内容

     ・新規事業探索、英文論文検索
     ・新規製品の企画・提案
     ・営業同行及び勉強会の実施
     ・広告作成

    セールスポイント

     ・健康食品等、高収益事業の新規開拓
     ・市場やトレンドの分析スキル (SWOT、ABC、3C分析等)
     ・ソフトウェアスキル(パワポ、エクセル)
     ・スパイスを使用した処方開発、レシピ開発
     ・営業部に対する教育の実施 (商談の仕方・売り込みのポイント)
     ・調理ノウハウ。1から処方の組み立てが可能。
     ・ユーザーや社内に対するスパイス勉強会の実施
     ・官能能力 (定期的な味覚・嗅覚試験の実施)
     ・CVSの顧客に対応したスピーディーな対応。

    実績

    ①独自製法の香味由の提案方法見直しと販促強化
    顧客及び売上が減少をしていた上記製品について、一般的な技術説明型の提案から、業界別提案とメニュー提案の路線に変更。各メーカーの課題とこの製品の用途について分析。営業部とチームを組み、メニューをその場で実食提案。商品の良さと使用方法を直ぐに理解して頂いた結果、昨対で売上及び顧客数10%増加
    ②小詰プロジェクトの立上げ
    研究開発部とチームを組み、小詰シーズニングブランドを立ち上げた。従来のシーズニングの課題とされる固結対策を万全にし、シェアが比較的少なく加熱工程も多いCVS、製菓、製パン向けに展開。初年度新規ユーザー15社獲得。

    地域

    東京本社

    役割

    係長/開発、マーケティング

    規模

    200

    期間
    2013年 〜 2016年頃

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験