汎用樹脂からスーパーエンプラまでの樹脂コンパウンド検討及び適正利益算出スキームについて御提案出来ます

  • 化学(合成樹脂・ゴム)
  • 事業開発

経験内容

樹脂コンパウンドにおける機械別、アイテム別原価算出スキームの構築ご提案

成型における歩留まり改善のための材料改質検討方法

コスト改定の為の材料変更プランニング

新規材料開発時の原料選定、調達、試作、評価、量産迄のトータルソリューション提案

地域

大阪、東京

役割

営業、工場運営、事業管理、経営企画、新規事業開発

規模

200名規模、顧客は中小からグローバル企業まで開拓、フォロー実績多数

期間
2000年 〜 2018年頃

自己紹介

樹脂コンパウンド会社で法人営業、工場運営、事業管理、経営企画を経て新規事業開発を行いました。業界はではまだまだ面白く可能性は広くありますが、閉鎖的且つ先入観で物事を見る面も多く、直接現場や顧客との対話をすることで前進を楽しんで行っていました。出来ないのではなく、出来るための方法を見つけるための努力を惜しまないポジティブな性格です。

職歴

開示前(決済前には開示されます)