韓国財閥企業の日本法人経営

  • 総合商社
  • 経営者

経験内容

ベトナム製のタイヤ補強材・韓国製のポリプロピレン・硝安・硝酸・鉄鋼・ポリエチレンフィルム・ナイロンフィルム・TACフィルム・変圧器・モーター・鉄鋼製品・繊維の国内販売、日本製のワイヤーロッド・カプロラクタム・プロジェクターの韓国向け販売、国内での外食店・介護施設の運営を行う商社の経営を行っている。

当初売上420億円であったが、1年半で470億円に拡大した。

取扱製品に関する業界構造については知見あり。

韓国企業、日韓間の貿易、外食や介護施設(デイケア)の運営について相談に乗ることが出来ます。

地域

東京

役割

拠点責任者として日本法人を経営

規模

社員数55名 売上約470億円

期間
2017年 〜 現在

職歴

開示前(決済前には開示されます)