広告の映像、CMからプロモーションビデオ、web映像における企画や制作現場についてお話できます

  • TV/テレビ/CM

経験内容

TVCM制作(特に化粧品、トイレタリーから、食品など)を中心に、これまで飲料の商品開発や、家電製品web映像など携わってまいりました。広告映像の企画制作に必要な予算組みや、制作上のコミュニケーションなど実制作に関するアドバイスができます。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

大学卒業以来、数社の制作会社を経て、現職です。プロデューサーとしての経験は23年ほどになります。

その時どのような立場や役割でしたか?

現場で実際の業務を行う立場でした。

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

制作会社プロデューサーでしたが、広告会社とのプロジェクトで女性だけの企画スタッフだけで商品開発に携わったことです。プロジェクト立ち上げには飲料の商品提案をいたしました。従来のCM企画提案からさらに踏み込んだ提案をすることができました。

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

これから広告を担当する方や、広告を立ち上げようとする企業、学校など映像によるコミュニケーション手法を中心にアドバイスさせていただきます。

この分野は今後どうなると思いますか?

これまで特殊な道具や高価な機材を特殊な技能を持った人たちが映像制作を担ってきました。機材が安くなり誰でも操作できる時代になりSNSなどコミュニケーションが発達しました。映像制作のすそ野はさらに拡がっていくでしょう。但し、映像表現にはある程度の習熟や知見が必要です。すそ野が拡がれば拡がるほど、伝えることのノウハウが重要になってくるでしょう。


自己紹介

広告映像の制作プロデューサーです。

職歴

開示前(決済前には開示されます)