内定受諾率80%の新卒採用方法について話せます

  • ITインフラ(サーバ)
  • 人事

経験内容

・東証一部上場のIT企業で新卒採用担当を行なっておりました。
採用計画の策定・企画・運営・各媒体を用いた事務業務・学校訪問・説明会・面接・インターンシップなどを担い、新卒採用全般を行なっておりました。
・組織全体としての採用人数に対する結果は、80%でしたが、私個人(私が担当した説明会や面接)からの内定受諾率は80%と、採用市場においては、かなり好成績となりました。
・新卒採用の現場経験をしている為、全体的な採用戦略というより、
『内定出してるのに受諾率が低い』
『思うように新卒採用が進まない』
という方の方が、日頃の業務フロー改善や、学生との関係性の構築法など、お役に立てるかと思います。
宜しくお願い致します。

地域

東京本社

役割

現場経験

規模

社員数2000名

期間
2016年 〜 2018年頃

自己紹介

初めまして。
私は、IT企業・web制作会社の新卒中途採用共に担当をしておりました。
採用経験職種:インフラエンジニア/プログラマ/フロントエンドエンジニア/webデザイナー/webディレクター/webマーケティング/SEMコンサルタント

採用は、採用目標人数を達成するということが、大前提として大事ではありますが、その根底には、
『人の人生を左右する重みのある仕事』ということを常に肝に銘じております。
その為、ご本人の最善を考えて関わることが、結果的に内定受諾率を向上させたのだと考えております。
誠心誠意、お力になれるように致しますので、お気軽に宜しくお願い致します。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験