雑誌付録を中心とする販促品等の繊維製品の海外生産拠点構築についてお伝え出来ます。

  • 製造業
  • 生産/調達
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    2004年より出版社直接及び大手印刷会社経由を含め雑誌付録また商社、企画会社との取り組みでファーストリテイリング(GU)向けのトートバッグの営業から工程、品質、納期管理を経験。
    その後一部生産拠点をフィリピンに置き商社経由で大手文具メーカーの大ヒットペンケースの生産を継続中。

    実績や成果

    出版社との取り組みにおいては従来の発注先と比較してリードタイムの短縮、コストダウンを図り毎月複数の月刊誌の付録を受注。
    またGU向けトートバッグにおいては急激な円安に伴いこの事業から撤退を余儀なくされたがそれまでは累計300,000pcs.を越える受注、生産を経験。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    雑誌付録においては短納期の上に大量生産ということで検品、包装、梱包に特化した工場を立ち上げることによってトラブルを未然に防いだ。
    そのノウハウを基にGUからの要求にも応えることができた。

    お役にたてそうと思うご相談分野

    現在も中国での生産は継続中だが、フィリピン、ベトナムでの生産も並行して行っており雑貨専門商社経由で大手文具メーカーのヒット商品のペンケース、また大手印刷会社経由での出版社案件も継続的に生産中。
    今後のASEAN(特にフィリピン)への繊維製品の生産拠点シフトに関することは知見を持っていると自負している。

    地域

    中国、フィリピン

    役割

    営業から現地工場での生産、納期管理まで

    規模

    顧客は大手印刷会社、出版社、商社等

    期間
    1992年 〜 2014年頃
    関連する職歴
    • JOINT OFFICE 代表
    • 尾崎織マーク株式会社
    • 株式会社 ダッシュ