海外のITサービスを日本の顧客に導入する際の、海外リソースと日本のクライアントの橋渡しをしていました。

  • 営業/マーケティング
  • メディア
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

     アメリカ本社で開発されたコンピューターシステム(HW, SW 及びソリューション)を、日本の顧客に売り込むに当たっての提案を、アメリカの開発グループと一緒に作成し、実際に売り込む。また、採用後のプロジェクトマネージメントもアメリカチームと顧客との仲立ちをして調整する。

    実績や成果

    - 半導体製造システムの導入
    - Deep Leaningシステムの導入

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    - アメリカの開発製品を日本で適用する際のバリューの訴求をどうするか、どのようにソリューションの価値をクライアントに認めてもらうか、が大きな課題でした。
    - 課題を克服するには、クライアントのビジネス課題をアメリカの開発チームに理解させ、他社にない機能・性能をクライアントに提供できるようにさせる事が重要で、アメリカ人が納得するロジックで説得することがその手法でした。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    ITソリューション及びDeep Leaningエリア

    関連する論文やブログ等があればURL

    お役にたてそうと思うご相談分野

    - 英語ベースでのビジネスパートナーとで日本顧客に対応するお仕事。 当方TOEIC 975点英検準1級です。

    地域

    東京 テキサス

    役割

    アメリカの開発者と日本の顧客の仲立ちを、電話会議・ビデオ会議・直接対話などを通して行い、システム導入に繋げてきました。

    規模

    社員数 2万人、クライアントは東証一部上場企業からスタートアップ等

    期間
    2009年 〜 2018年頃
    関連する職歴
    • 日本アイ・ビー・エム(株) 営業部長