再生可能自然エネルギー、主に水力とバイオマスエネルギーに関しての調査開発設計を行なっています

  • 再生可能エネルギー
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

具体的な経験の内容

 太陽光発電を計500kW 建設、バイオマスエネルギーとしてボイラーストーブの導入支援。現在は小水力発電の計画を数カ所で支援。年内に2箇所建設予定。

実績や成果

 太陽光発電は売電を開始。木質エネルギーでは300台を超えるストーブの導入。自然エネルギーの普及に貢献している。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 水力発電の普及には法や許認可の手続きが煩雑であり、この支援を行政等と行なっている。また初期費用が大きく、金融機関との協議に向けての資料作成の支援を行なっている。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 再生可能自然エネルギーも太陽光から水力地熱、バイオマスに移っている。10年近くこの分野で研修を重ね知見を高めている。また全国組織である「全国小水力利用推進協議会」と協力態勢がある。

関連する論文やブログ等があればURL

 FBページ : @megumisya

お役にたてそうと思うご相談分野

再生可能自然エネルギー全般。小水力発電・木質バイオマスエネルギーに対する調査開発・設計及び事業化のための法人化支援

地域

長野県を中心に近隣各地

役割

調査、計画、設計及び法人化支援のコンサルティング

規模

個人事務所。クライアントは一部上場会社、地域エネルギー会社、NPO法人

期間
2011年 〜 現在
関連する職歴
  • オフィスグリーンハット 代表
  • 自然エネルギー信州パートナーズ 代表理事