医師として、地域医療に関わるヒト、モノ、情報、組織づくりについて、具体例を交えながらお話できます

  • 医療情報サービス
  • 医療専門職

経験内容

具体的な経験の内容

総合病院の内部に、救急科と総合診療科を立ち上げ、専門医の育成に携わってきました。

実績や成果

東北地方で唯一、救急科と総合診療科の一体運営を行っており、総合病院だけでなく小規模病院や診療所でも活躍する総合診療医を輩出している教育機関となりました。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

伝統や組織文化がないゼロベースから、新たな役割を担う医師の育成と、働く環境を構築していきました。組織内外のステークホルダーとの良好な関係性を構築して、10年かけて作り上げてきました。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

地方における救急医療、災害医療、総合診療、家庭医療、地域医療について知見があります。

お役にたてそうと思うご相談分野

救急医療、災害医療、総合診療、家庭医療、地域医療、医療コミュニケーション、医療マネジメント、医学教育、研修医教育、プライマリケア、コミュニティヘルスケア、多職種連携、地域包括ケア

期間
2005年 〜 現在

自己紹介

急性期総合病院で臨床医および管理職として携わっています。救急医療、災害医療、総合診療、家庭医療、医学教育、組織管理、地域医療、医療コミュニケーションなどについて、お話しすることが可能です。

職歴

開示前(決済前には開示されます)