自動車向けパワ-トレイン部品技術営業における各種センサ-およびエンジン用基幹部品技術開発について話せます

  • 自動車部品(パワートレイン)
  • 法人営業

経験内容

国内外の自動車メ-カ-及びTier1及びTier2部品メ-カ-向けに自動車用センサ-部品、パワ-トレイン構成部品(カムシャフト、クランクシャフト、燃料ポンプ、EV及び燃料電池車向け部品)の開発営業、技術開発サポ-ト等に従事してきました。

その時どのような立場や役割でしたか?

決済権限あり。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

自動車部品メ-カ-(国内外)30年

どちらでご経験されましたか?

ゼクセル、CTS、コンティネンタルオ-トモ-ティブ、リナマ-

期間
2009年 〜 2017年頃

自己紹介

・一貫して、自動車業界における大手顧客(トヨタ、日産、ホンダ、フォード/マツダ)を主体とした、営業 及び営業開発業務を経験
・20年以上にわたる、日本企業及び外資企業において、グロ-バル環境下での、
 豊富なビジネス経験及び、6年間の欧米での駐在勤務を通じ日本人のみならず、諸外国スタッフのマネ-ジ メントを経験
・自動車用電子部品、パワ-トレイン関連部品等の豊富な製品開発プログラムマネ-ジメントを経験
・各種自動車部品、製造装置等に対する製品、設備安全認証活動に従事
・自動車用各種部品の製品開発に関わるプログラムマネ-ジメント及び、コスト、生産、品質管理等、一連の 必須業務を豊富に経験
・通常業務に加え、経営陣のブレ-ンとして、新規事業企画・推進、会社設立、M&A等の全社的経営戦略事 項に関わる。

職歴

開示前(決済前には開示されます)