ECビジネス(越境EC含む)に関する、倉庫管理や倉庫オペレーションについて、豊富な在籍倉庫の実例でお伝えできます。

  • WEB(EC通販)
  • 物流

経験内容

具体的な経験の内容

現場マネジメントが中心だが、規模が小さいことや、立上経験も豊富で、
作業も自ら行い改善もできるプレイングマネージャータイプ
その一方で、ボトムアップ型組織運営も得意で、作業ができるからこその作業教育や、
マニュアルの作成、作業者目線でのオペレーション構築、
個人営業を5年経験したからこその、人柄を見た上での適材適所など。
また人事労務に強く、採用関係からリストラまで、幅広い人事労務経験もあり。
また日立系IT企業に在籍していたこともあり、システムにも強く、
スクラッチ(内政)のWMS構築等にも現場代表として深く関わって来た経験もあり

実績や成果

①越境ECのリーディングカンパニーの初期倉庫の立上
②請負先のアパレルトップブランド倉庫の新ブランド等のオペレーション立上
③越境ECへの新規参入企業での、現場及び貿易実務オペレーションの立上
④近年の人手不足の中で、地方倉庫でのWebマーケティングを活かした
 アルバイト求人改革での採用効率4倍化
⑤スクラッチ(自社開発)のWMS構築に関しての現場サイド要件定義やテスト対応
 (例・作業効率KPIの設定と評価基準と運用の策定)
⑥事業環境変化時における倉庫アルバイト約20名のリストラ対応
⑦プラント輸出での各パーツの輸出梱包仕様の変更(材質・サイズ)による
 貿易物流費の2000万/年のコストダウン
⑧倉庫内作業の各種KPIや作業者自信の性格や行動を分析し、
 個別対応による育成や、適材適所による教育による現場改善
(作業効率が1か月で30%アップした作業者もあり)

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 端的には、
 ①現状分析(トラブル等の起点が多い) 
 ②業界から広く情報を集める(営業経験でサプライヤー開拓をしながら)
 ③その領域のプロとパートナーシップを作りながら、
  社内では生まれないアイディアを使ってトライアルし、
  それを初期流動管理をしながら、自動的に回るように仕組み化する
 
 この一連の流れ。
 ・ISOでの社内横断的な交渉の経験
 ・内部統制導入プロジェクトでのプロジェクトマネジメントの経験
 ・業務外だが、大学陸上部で主将をやり、現在もOB会の幹事をするなどの
  幅広い世代とのコミュニケーション経験と組織化力
を活かしながら、個別の施策で出て来たトラブルと戦いながら実現
 その一方、ISO的なPDCAでなく、
 目の前の事象や作業者の行動から、問題解決を図るOODA的アプローチも得意

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 EC業界については、越境ECも含め、多角的に携わり、在籍企業やメイン担当倉庫も数が多いので、
 コンサル的な視点を持っています。
 通常のECコンサル側は、ほぼ顧客~上流までのノウハウしかございませんが、
 私はほぼブルーカラーとなる倉庫側からEC物流に携わっているだけでなく、
 5年はバイヤーとして上流側から物流に携わるだけでなく、
 私の物流・倉庫マネジメント経験のほとんどが荷主企業の物流部門経験で、
 かつ需要予測やWebマーケ等、マーケティング領域にも踏み込んでおり、
 特に3PL系の事業的視点の乏しいベテラン倉庫マン等に比べ、圧倒的な差別化ができます。
 もちろん、倉庫管理もできて、貿易実務もできる人材も、業界には少ないようです。

関連する論文やブログ等があればURL

 倉庫現場マネジメントについては、ノウハウ集を順次改訂しており、
 現在、Web販売に向けて改訂執筆中

お役にたてそうと思うご相談分野

 ・ECビジネスを始める際の倉庫の立上時
 ・ECビジネスで無事に物流アウトソーシングまで至ったが、その外注費が高いと感じる
 ・EC物流を外注しているが、たまに倉庫を視察に行くと、非効率に見えてしまう
 ・越境ECを始めたいが、貿易実務の部分をどのように教育すればいいか分からない
 ・倉庫の全般の教育研修の仕組みや、管理者層の育成
 ・倉庫マネージャーのノウハウ
 ・倉庫における人材マネジメント

地域

越境ECとして、中国向け・台湾向け・アメリカ向け、国内ECとして、東京エリア倉庫から全国宅配

役割

センター長or副センター長相当(社歴の関係で制度上の役職はない場合もあり) ホワイトカラー経験もあることで、現場と上流の橋渡し

期間
1998年 〜 2018年頃
関連する職歴
  • JapanJiYun株式会社 センター長
  • 株式会社エスプールロジスティクス 担当
  • Inagora株式会社 副センター長
  • 株式会社ヨドバシカメラ 担当
  • 株式会社ソーエイ 副センター長
  • 株式会社ホームロジスティクス 担当
  • 旭化成株式会社 担当
  • 日立ソリューションズ株式会社

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

フリーランス / 倉庫作業員(派遣にて入職)並行して本業求職中

プロフィール詳細を見る


自己紹介

大手住宅メーカー営業4年半
大手化学メーカープラント輸出部門購買物流貿易2年半
同上企画・経理1年
同上内部統制導入プロジェクトリーダー・輸出管理・ISO9001運営・品質保証部2年半
日立製作所グループSIer購買1年
日立製作所グループ自動車部品メーカー購買半年
大手コンビニ本社建設半年(購買担当)
建設・人材ベンチャー半年(外注管理担当)
大手家具・ホームファッションSPA・物流センター半年
物流アウトソーサー・アパレルトップブランド物流センター担当(副センター長)
国内2位ECビジネス企業倉庫マネジメント部署(O2Oのため大半店舗販売担当)
越境ECガリバー企業倉庫マネージャー(副センター長・新倉庫立上)
人財サービス総合企業ロジスティクス部門(越境EC立上担当)
リサイクル・リユース専門商社 営業企画(倉庫立上担当 兼 新規ビジネス担当 兼 ヤフオク担当) 兼 社内IT
海外在住ユーザー購買代行型越境EC企業(センター長採用)
農業プラントエンジニアリング株式会社 新規BtoBtoCビジネス担当

専門分野: EC全般(特にEC物流・越境EC)、
Supply Chain Management全般(15年超・10社多業界多商材での実務経験)
倉庫マネジメント、倉庫オペレーション構築、物流現場改善、
作業改善(IEアプローチ)、需要予測、マテハン対応
(メイン担当の倉庫を8つ・BtoC~BtoB、DC~TC等マルチに経験)
人財管理、労務管理、リクルーティング、組織開発
貿易実務(輸出中心)、輸出管理(EL申請等多数経験)
新規ビジネス開拓、倉庫立上、行政対応(補助金獲得含む)
価格交渉、サプライヤー開発、VE、原価管理
プロジェクトマネジメント、ISO9001運営等、
システムオペレーション(SAP中心、WMSは自社スクラッチ含め10以上経験)

職歴

  • フリーランス /倉庫作業員(派遣にて入職)並行して本業求職中

    2018/11 在職中

  • JapanJiYun株式会社 /センター長

    2018/2 2018/5

  • 株式会社エスプールロジスティクス /担当

    2017/3 2017/6

  • Inagora株式会社 /副センター長

    2016/5 2017/3

  • 株式会社ヨドバシカメラ /担当

    2016/1 2016/5

  • 株式会社ソーエイ /副センター長

    2013/11 2015/11

  • 株式会社ホームロジスティクス /担当

    2013/4 2013/8

  • 日立ソリューションズ株式会社

    2009/2 2009/9

  • 旭化成株式会社 /担当

    1998/4 2008/11