発電所/メンテナンス/機械・電気・計装

  • エネルギー(電力)
  • 生産管理

経験内容

具体的な経験の内容

- 設備メンテナンス計画立案/費用見積もり/年度予算編成
- 不具合時の突発的な対応
- 仕様書の作成/社内上申
- 施工業者との詳細な施工内容調整
- 工程管理

実績や成果

合計で50件程度の工事を経験。突発対応から数年から懸念事項として累積してきた事象など幅広く対応。
機械設備を主に担当したが、電気、計装品の知識も求められる担当だったため、結果として幅広い知見を得られた。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

幅広いプラントエンジニアリングの知識が求められ1人だけでは対処しきれなかったため、メーカーや施工業者とパートナーとして協力を得られるようなコミュニケーションを何より大切にした。
また、各種資格勉強を通じ、実務に活用できる技術的知識を継続的に獲得するよう日々自己啓発に時間を費やした。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

プラント関係の工事受発注、施工における業界増については一通り理解しております。

地域

北陸地方

役割

発電所 メンテナンス部門 担当

規模

部署は係長以下で10人程度

期間
2010年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • 関西電力株式会社 美浜発電所原子炉保修課
  • 石油資源開発株式会社 施設技術部

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社大和証券グループ本社 / 上席課長代理

プロフィール詳細を見る


自己紹介

原子力発電所及びオイルアンドガスの生産現場で各3年間技術系として従事することでプラントエンジニアとしての素養を獲得。
その後はアクセンチュアにてコンサルタントとして2年間従事し、技術系の知見をコアとしつつコンサルタントとしてのスキルも獲得。(プラントのデジタル化ロードマップ策定など)
その後はより高い視点での事業開発を志望して大和証券の投資部門に移り(大和エナジー・インフラに出向)、エネルギー・インフラ領域の案件ソーシング~Exitまで幅広く手掛ける。

職歴

  • 株式会社大和証券グループ本社 /上席課長代理

    2018/11 在職中

  • アクセンチュア /テクノロジーコンサルタント

    2016/9 2018/10

  • 石油資源開発株式会社 /施設技術部

    2013/5 2016/8

  • 関西電力株式会社 /美浜発電所原子炉保修課

    2010/4 2013/4