チケット駆動ソフトウェア開発(TDD)ノウハウ

  • システム・ソフトウェア開発(携帯・家電)
  • 研究開発

経験内容

具体的な経験の内容

ソフトウェアの要件定義や、その後の開発タスクの進捗管理、さらにバグトラッキング等のプロセス管理をすべてチケットシステムを活用して効率化できた。

実績や成果

・開発効率の向上率 20%(他の同等プロジェクトからの推測)
・すべての開発作業の記録が共有され開発完了後の成果、問題点のトラッキングが容易であり、さらなる改善のPDCAを回せるようになる。 

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

・開発リーダーとして、開発タスクをすべて、チケット管理システムに登録し、その中で回すルールを決めることで開発担当者の責任分担、承認者、レビューの結果などまで明確になり、開発内での無駄な会議が減って効率化された。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

・アジャイル開発などがソフト業界のトレンドであるが、どんな形の開発にも適用できる仕組みである。

関連する論文やブログ等があればURL

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E9%A7%86%E5%8B%95%E9%96%8B%E7%99%BA

お役にたてそうと思うご相談分野

・チケット駆動開発の実践についての経験事例、よかったこと、悪かったこと、本当に役立つのかなど踏み出すにあたって迷っている方に対する相談
・過去に使った仕組み(チケットツールや構築ノウハウ)

地域

国内

役割

ソフトウェア開発現場での効果的なコミュニケーションツール、マネジメントの仕組み

規模

社員10名、外注20ー30名規模の開発、総工数300人月の開発において、チケット駆動方式を適用してシステム開発を効率化

期間
2010年 〜 現在
関連する職歴
  • パナソニック株式会社 課長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

パナソニック株式会社 / 主幹

プロフィール詳細を見る


自己紹介

IoTソリューションの企画、研究開発を長く経験。技術マネジメント、開発投資意思決定支援をお手伝いします。
また専門分野として電力をはじめとする住宅のエネルギーマネジメント、ソフトウェア、クラウドシステム開発のご相談もお受けします。

職歴

  • パナソニック株式会社 /主幹

    2018/7 在職中

  • パナソニック株式会社 /課長

    2013/6 2018/3

他の経験