医療における多職種(Cross Functional Team)のチームビルディングについてお話しできます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 医療(病院運営)
  • 人事

具体的な経験の内容

組織開発としてチームビルディングを導入。組織に必要な要素を5つに分け ①診断 ②課題特定 ③課題に対する打ち手改善策 ④Sustainability というステップで実施、ワークショップにおける浸透を中心に展開した。

実績や成果

本社全部署にて実施 V&M構築から戦略策定やコミュニケーションなど実施
同時に部署間連携を模索 会議やITによる連携をモデル化した

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

組織感 多様性 巻き込み

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

地域

全国

役割

部長

規模

社員数7000

期間
1990年 〜 2017年頃

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


医薬品世界最大欧米外資系2社で38年間 営業、企画、人財開発を経験。 最優秀営業賞9回のTop Salesとしての経験と営業ノウハウ、Top Manager、Director(領域別営業組織を含む)、現場力を高めるOJT 営業コーチング(1on1コーチングを含む)、業界初導入のKey Account Managementモデルの構築と運用を強みとしています。企画においては その企画力 マーケッティング力、独創力を顧客経験の中で戦略を構築 自ら現場と協働し 全国展開をした。 人財開発では米国等派遣経験の元 日本向のディバイス、プログラム構築 コンテンツ作成 ワークショップの実施(講師)及び効果検証と一気通貫の育成体制を実践した。同時に 営業とマーケッティング融合のための年次戦略会議の設定や 人材交流(社内 社外 対顧客) 評価制度の目線合わせ 全国統一管理職昇格会議の設定などを提案し 行事化した。 またリネンサプライ、介護レンタルTop企業にて営業を統括していました。 営業モデルの構築(課題解決型営業の導入)人財開発モデルの構築(人事部と協働 等級制度 評価基準 行動規範等の設定とそれに伴う人財開発)  新規事業開拓(特に医療系開発や他関連企業とのコラボ事業の推進)を実施。 現在は国内最大級グループ医療機関での人事・人財開発、医療関連企業及びヘルスケア企業の事業開発、モバイルゲーム企業の管理職育成、医療機器企業の人事系及び営業組織開発のPartnerとして顧問をしています。 これらの経験、知識と実績及び全国著名医療機関様との人脈により、以下について貢献できるかと思います。  ・医薬品、医療機器における営業全般(モデル構築、人材開発とコーチング、SFA PDCA)及びKey Account Managementモデルの導入  ・医療機関における地域連携の担い手としての営業組織構築について  ・医療関連企業、医療機関向けビジネススキル開発や人事制度について  ・医療関連企業、医療機関向け組織開発、多職種チームビルディングについて  ・ヘルスケア事業の医療領域の参入についての全般

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る