繊維業界の海外生産管理及びクレーム対策、貿易方法等についてお話できます。

  • 繊維(染色加工)
  • 海外営業/海外進出

経験内容

具体的な経験の内容

海外工場における生産管理及び技術指導

実績や成果

2014年以降、円決済が殆どのなか、極端な円高による差損の解消と収益の黒字回復。
現在はコンサルタントとして月に10日程度海外出張。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

生産効率アップ、優良な協力工場発掘と不良削減により収益アップ

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

生産効率アップ、クレーム対策、貿易契約の適正化

地域

中国、ベトナム

役割

拠点責任者として生産管理、営業、技術指導等

規模

従業員名300名

期間
2014年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • 大連テララ繊維有限公司 総経理
  • 株式会社MIYO CORPORATION 代表取締役

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社MIYO CORPORATION / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

繊維会社にて25年勤務、本社工場長として在職後中国大連の関係会社に社長として出向。
極端な円高のなか円決済による収益の悪化を生産増強、有力協力工場発掘、技術指導等の相乗効果により黒字回復を図りました。
現在も月に10日程度海外工場の生産管理コンサルタントとして海外出張しております。拠点は主に中国大連地区です。
本社在職中より貿易も担当しており、定年後は貿易関係フォワーダーとして海外から輸入時の不当な現地搾取を省き海外フォワーダーと代理店契約を締結。
現在は海外顧客からの資材調達依頼、日本企業からの貿易相談等により活動しております。

職歴

  • 株式会社MIYO CORPORATION /代表取締役

    2017/4 2018/6

  • 大連テララ繊維有限公司 /総経理

    2014/4 2016/11