後継者ですが、海外事業特に東南アジアについては繊維のみならず不動産など、新規事業や経営に関してお話出来ます。

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 繊維商社
  • 経営者

具体的な経験の内容

80年以上続く企業の後継者で、リーマンショックを乗り越え海外進出しています。

実績や成果

リーマンショックではデリバティブ問題で銀行と係争するも無事解決し、2004年から海外進出、現在海外において新規事業を立ち上げてます。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

法的な根拠は勿論ですが、倫理的にも裏を取りながら正当性を訴え、銀行とは戦い抜きました。海外においては人脈作りから、新規事業については資金調達・パートナー探しまで一通り、経営を学びながら経験してます。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

繊維については川上から川下まで見れます。流通の知識は豊富です。

関連する論文やブログ等があればURL

http://sanpoyoshi.hatenablog.com

お役にたてそうと思うご相談分野

後継者は特に、既存の従業員や既存事業の悩みは大きいと思います。

地域

インドネシア/大阪本社

役割

経営

規模

50名

期間
2003年 〜 現在
関連する職歴
  • 八木春産業株式会社 代表取締役
  • 八木春株式会社

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ