香港における新規事業立ち上げ(飲食、美容系サロン)、その他についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 10,000

経験内容

  • 香港

2013年4月~
日本でミシュランを保持するすし屋の立ち上げをサポート
⇒プロジェクトは5ヶ月あまり
ネイルサロンを買収しアイラッシュサロンをオープン
⇒プロジェクトは2ヶ月あまりで完了し、現在はネイル、アイラッシュ、マッサージのサービスを提供
オフショア開発の拠点として香港事業の立ち上げ
⇒2013年4月~2014年3月までサポート、現在は元パートナー会社へ委任
⇒香港中国での開発原価もあがり、また日本国内ではクラウドソーシングが普及し中国、香港で行うメリット減少
ラーメン屋の立ち上げサポート
2014年5月~
Wifiレンタル事業を立ち上げ
⇒香港より海外旅行にいく方へPocket wifiのレンタル事業
2015年6月~
Japanese Whiskey事業の立ち上げ
⇒香港、中国、マカオにてBtoB、BtoC販売強化中

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

飲食店では、
香港人パートナーの離脱、工期の遅れ等がございましたが、
新たに信用信頼のおけるパートナーの創出により被害を最小限に抑えることができた。
サロン
香港人スタッフの働くモチベーションをどう高めるか。
サービス業はESがCSに繋がると自負しております。
買収前のESが非常に劣悪であったため苦戦もしましたが
その向上のために、サロンの方向性、想いを伝え、従業員の想いを聞く、
従業員とコミュニケーションを重ね、サロン全体を良い方向へ導くことができました。

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

香港での事業展開を構想している方
*飲食店はサポートする立場でしたが、サロンとwifi事業は独自で立ち上げたため、大きな資本もない
0からのスタートでした。その経験から、香港についてはあらゆる分野でのお話しをさせていただくことができるかと存じます。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2014年4月~現在

どちらでご経験されましたか?

香港
Yourwifi.LTD

その時どのような立場や役割でしたか?

マーケットリサーチから実際のフィールドワークのみならず決裁も担っておりました。

マーケットリサーチ
・出店エリアの分析、検討、競合リサーチ
フィールドワーク(特にサロン)
・調達コストを下げるためブローカーを挟まずローカルのお店をまわり機材等々を購入

それぞれの状況を鑑み決裁

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

飲食店
実務面を任せた香港人が離脱したりということもあり(海外ではよくあるかと存じます)
状況に応じて新たなソリューションを用意し、なんとか2ヶ月遅れで開業。
サロン
既存のネイルサロンを買収しアイラッシュサロンを新規展開したため、
既存スタッフ(香港人)への対応に気を使いましたが、想いを共有することでスムーズに事業拡大できました。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ