IT業界(アメリカ)における商慣習、プロジェクトマネジメント、コンサルティング業務、ビジネス立ち上げ、オフショア人材のマネジメント、英語でのコミュニケーション等についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 米国

株式会社ビジネストラストでプログラマーとして調薬薬局並びに連結会計ソフトの開発に携わった後、1999年に渡米しました。その後も地元電話会社でプログラマーとして勤務し、同社のイントラネットの構築や社内全域の業務の自働化等に携わりました。2003年に優秀社員賞を受賞し、1954年以来の会社史上初めてプロジェクトマネージャーに任命され、社内の在庫管理とPOSシステムの開発指揮も務めたました。
2005年に豊田通商アメリカに転職し、システムエンジニアとしてあるシステムの運用を担当しました。新拠点にシステムを展開する際のプロセスの整備を行い、後にそれが世界の他の拠点でも採用されるようになりました。またヨーロッパやアジアでの人材育成にも携わりました。
2007年に退職してLuxerge, LLCを設立し、その後現在に至るまで、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス等世界各国の起業家や中小企業のビジネスの立ち上げやプロジェクト管理(主にモバイル、ウェブ、ソフト開発)を受託しています。約30カ国の人々と仕事をした実績もあり、オフショア人材のマネジメントやコミュニケーションについてもアドバイス出来ると思います。
またアメリカに長年おり、日米両方の会社と仕事をしてきた経験から、商慣習の違い等についても助言出来ると思います。
2008年から2年間、国連責任投資のITマネージャーも務め、同団体のIT業務の管理他、偶発事故対策や不測事態対応計画の作成等も担当しました。その実績から、今でも日本の他のNGOの仕事も受託しています。
近年では地元ヒューストンの日系会社を相手にIT業務に関するコンサルティングも行っています。
デンバー大学大学院卒。PMP (Project Management Professional) の資格も持っています。出版物にWhat is Kaizen? China Sourcer 2011年2月号、No small task, PM Network 2010年5月号、Tips for project managers who work in a cross cultural environment, PMAJ Journal April 2010 Issueなどがあります。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

IT業界で約20年の経験があります。

どちらでご経験されましたか?

株式会社ビジネストラスト
Panhandle Telephone Communications, Inc.
豊田通商アメリカ
Luxerge Consulting, LLC
国連責任投資

その時どのような立場や役割でしたか?

主な業務がプロジェクトマネージャーになりますので、決裁権限はあります。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


ITプロジェクトマネジメント、コンサルティング等。

プロフィール詳細を見る