100万部のヒット漫画を作ったプロデューサーが、漫画の作り方、売り方、宣伝方法など基本的な漫画出版のノウハウを教えます

  • 出版(総合)
  • 商品企画

経験内容

具体的な経験、成果

漫画出版の立ち上げを行い、プロデューサーとして、どんな漫画を作りたいか、誰に描かせるか、毎回の話の内容は?どこで連載するか、どこで出版するか、どうやって宣伝するかなど全て自分で考えて実行し、100万部超のヒット作を生み出しました。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

独自の調査、業界の方へのヒアリング、漫画作りを繰り返し行い失敗体験を積み重ねて学び、成功に導きました。

以下のような方に、基本的な部分からノウハウをお教えし疑問に答えることができます。

・漫画のメディアを立ち上げたい
・漫画出版事業を行いたい
・漫画を描いてみたい、描いてヒットさせたい
・漫画関連の新サービスを考えたい

地域

日本

役割

プロデューサー。制作から販売、宣伝まで全般的

規模

社員数3000人程度

期間
2013年 〜 2018年頃

自己紹介

大学在学中に起業。その後新卒で外資系金融機関に勤務し営業職、企画職に従事。27歳でITベンチャー企業に転職し、広告営業、Eコマース営業、マーケティング、新規事業立ち上げ、フィンテック事業やゲーム、アニメや漫画のプロデューサーなど数多くの業務を行ってきました。一方、個人投資家として株式投資、FX、不動産、仮想通貨への投資を行い、会社員の給与を上回る投資収入を得ているほか、エステサロン、町工場、飲食店、学習塾など幅広いビジネスに出資や融資という形で事業投資を行っております。相談者の悩みに対して、業界構造や業界知識をわかりやすくお教えすると共に、広い視点から創造的に考え、解決策の提案、アドバイスをすることができます。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験