ご自身で<自分自身の価値>や<提供しているサービスの価値>を高める「セルフプロモーションコンサルティング」

  • 写真館
  • マーケティング

経験内容

具体的な経験の内容

セルフプロモーションと称し、御自身で提供されているサービスや商品の価値をプロの手を借りることなく「自分自身で」高める事を目的としております。
全てを自分で行うと言う事ではなく、任せるべく(HPや店頭のメニューや看板等)はプロに製作を依頼し、日々の情報発信など、無理のない範囲で自分でできる事を増やしていこうと言うスタンスです。
飲食店様やアクセサリー等の作家さん、また個人でサービスを提供されている方に最適な内容となっております。

実績や成果

・飲食店(焼鳥店/ケータリング業/割烹料理店/缶詰バー/カレーショップ)
・物販店(ブランドリサイクルショップ/ネットショップ/アクセサリー販売業)
・サービス業(美容室/マッサージ/メンタルクリニック/占い/ヒーリングサロン)
→業態問わず、日々の情報発信の手段手法について手ほどきを行い、一定の効果を上げております。
→顧客の導線/新規顧客の開拓/既存顧客へのフォロー/客単価UPへの道筋を一緒に考え、結論を導いて、必要があれば私自身がそのお手伝いまでしております。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

例えば同じ飲食店と言う括りでも、経営者が抱える悩みは千差万別です。
来店客数はそのままに客単価を上げるのか、来店客数を上げるのか、地域柄や顧客の層によっても異なります。
過去全てのクライアントにおいて共通して行ってきた事はたった一つ。
それは「自分自身をよく知る」事です。
御自身が提供しているサービスを御自身以上にご存知の方はいらっしゃいません。
私はその部分をフォローし強化する事で、結果としてお悩みの解決につながっていると考えております。

お役にたてそうと思うご相談分野

本職がカメラマンであり、写真撮影が本分です。
写真を活用した小規模なプロモーションが最も得意な分野となりますが、本職が何かと揶揄される程に様々な事でお手伝いをいたします。まずは気軽にご相談をお寄せください。きっと何かのお役に立てる事でしょう。

役割

事業責任者

期間
2002年 〜 現在
関連する職歴
  • 出張撮影のメモリーズ 代表者

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

出張撮影のメモリーズ / 代表者

プロフィール詳細を見る


自己紹介

はじめまして。
出張撮影のメモリーズ 代表の吉田と申します。
私共は「揺り籠から墓場まで」を撮影テーマに、カップルズフォト/ブライダル/マタニティ/出産シーン/お宮参り/お食い初め/七五三等々から生前遺影撮影まで文字通り人生のありとあらゆるシーンの撮影を承っております。
BtoB案件としては、飲食店様や物販店様の宣材撮影から会社案内、WEB用宣材などの撮影も行い、必要に応じてチラシや広告の製作まで請け負っております。
さらに、写真教室やセミナーなどの講師業、セルフプロモーションコンサルティングで写真を撮影するだけに留まらず、それをお仕事に効果的に活用できるまでのお手伝いをしております。
2017年実績で550件程の案件を担当致しました。

また、事業の一環として、企画写真展「十人十乳-じゅうにんとちち-」の開催活動しております。
女性の胸をテーマに、「おっぱい写真」を通じてボディポジティブに代表される「ありのまま」や「多様性」の表現やピンクリボン運動の啓蒙を目的とした活動になります。
ここから派生している内容として「ヌードフォトセラピー(ヌード撮影を通じて心のケアを目指すもの)」や、自己解放イベント等での講師(スピーカー)としての活動を行っております。

職歴

  • 出張撮影のメモリーズ /代表者

    2002/12 在職中