自動車業界の機能安全ISO26262、Automotive-SPICE、高品質の車載ソフト開発などについてお話しできます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 自動車部品(車載機器・電装品)
  • コンサルタント/リサーチ

具体的な経験の内容

高品質な車載ソフトウェアの開発(手法、実践経験の設計現場への導入定着オフショア事業所の立ち上げ)

実績や成果

従来手法と比較して不具合数の激減。(1/4) 社内での開発品質の見えるかとプロジェクト管理手法の確立。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

不具合の連発とデスマーチ状態からの脱却。車載ソフトウェア開発の見える化と監査機能の改善で乗り切る。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

自動運転を見据えた、制御システムの進化。

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

自動車業界動向から短納期開発における品質の確保、ISO26262に認証手順、Automotive-SPICEの詳細な現場プロセスの構築、導入支援。

地域

豊田市/名古屋市/愛知県

役割

高品質な車載ソフトウェア開発手法(ISO26262、AUTOSAR、MISRA-C)などのマネージャ

規模

7700人

期間
1987年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


富士通テン株式会社(現デンソーテン)に25年勤務。車載ソフトウェアの開発に従事。高品質なソフトウェア開発手法に精通。トヨタ自動車 第一電子技術部に4年6カ月出向。自動車業界のものつくりをやってきました。Automotive-SPICEのアセッサー資格を保有。Jaspar機能安全WGに参画。大手SIerシニアマネージャ(部長格)。AUTOSARのBSW、OSのプロセス改善、品質保証業務に従事。

プロフィール詳細を見る