システム・ソフトウェア開発(携帯・家電)における研究開発の経験について話せます

  • システム・ソフトウェア開発(携帯・家電)
  • 研究開発

経験内容

具体的な経験の内容

カーナビのデータベースのオンライン型自動更新システム

実績や成果

大手自動車会社のカーナビデータベースの自動更新システムの開発

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

時空間データベースの更新範囲の自動決定方法を関係演算より導出

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

地図データベースコンテンツを提供する地図会社と自動車会社との

関連する論文やブログ等があればURL

広域道路網の要約地図生成のためのネットワーク構造要約アルゴリズムとその評価(情報処理学会論文誌)

お役にたてそうと思うご相談分野

時空間データベースの構造とそのシステム化に関する知見
まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

地域

東京

役割

研究開発

規模

従業員1万人規模の自動車会社

期間
2000年 〜 2010年頃
関連する職歴
  • 日立製作所 中央研究所 主任研究院
  • 産業技術大学院大学 / AIIT: Advanced Institute of Industrial Technology 教授

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

産業技術大学院大学 / AIIT: Advanced Institute of Industrial Technology / 教授

プロフィール詳細を見る


自己紹介

1975年 (株)日立製作所入社。中央研究所にてパターン認識技術による地図・図面入力システム、空間情報システム、ユビキタスシステム等の研究開発に従事.
1997年東京大学大学院工学系研究科情報工学専攻より学位取得, 博士(工学).
2007年より首都大学東京産業技術大学院大学教授.データベース、ビッグデータ、人工知能分野の教育と研究を担当。2015年より同大学非常勤講師, 同年、明星大学非常勤講師、現在に至る。

職歴

  • 産業技術大学院大学 / AIIT: Advanced Institute of Industrial Technology /教授

    2007/4 2015/3

  • 日立製作所 中央研究所 /主任研究院

    1975/1 2008/12