農場における経営者の経験について話せます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 20,000

経験内容

  • 農場
  • 経営者

地域

山口県

役割

経営者 商品開発 現場経験

規模

8名

期間
1996年 〜 現在
関連する職歴
  • 農業生産法人(有)梶岡牧場 取締役

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

農業生産法人(有)梶岡牧場 / 取締役


地元の公立高校を卒業後、東亜大学 工学部 食品工業科学科に進学。家業の牧場・レストランで、仕事をしながら通学することで、机上・実務両面から食品加工のスペシャリストとしての知識・知恵を身につけ、卒業と同時に父の経営する「農業生産法人 有限会社 梶岡牧場」の役員として経営に参画。  その後、山口県が『尊農塾(そんのうじゅく)』(第一期卒業)や、上場企業「長崎ちゃんめん』等を運営する上場企業の創始者、小川英彰氏が主宰する『大河塾(たいがじゅく)』などで経営者としてのイロハを学ぶ。  フレンチ・イタリアンの料理人との交流も深く、生産現場に身を置いてるからこそ、食材について対等に語れる自然体で良い関係を築いている。  同時に、BSE、口蹄疫、安愚楽牧場倒産…と数多くの危機的状況で多くを学び、それを乗り越えてきた。自らをサムライ・カウボーイと称し、『命をいただく』を信念とした情熱溢れる農(食)業感、農業界の異端児的なスタイルが注目され、TV・ラジオ・雑誌などメディア出演(日本テレビ『NNNドキュメント』ほか)多数。  また、有機質堆肥をキーにした『儲けられる農業【技術】経営者』を育成することを目的に『山口BLOF(BioLogicalFarming)理論研究会』を主宰し、新規就農者を含む60名の農家と共に「山口から農業維新を!」を合い言葉に奮闘中。 そして『滋味溢れる美味しい牛肉』を追求すべく、『おいしさの血統醸成&エサづくり』から始めた、繁殖~肥育~レストランまでの一気通貫での『和牛熟成肉プロジェクト』を実行に移す。 ・畜産クラウドサービス『Farmnote』アンバサダー提唱者 ・次世代有機農業技術経営者養成講座『山口BLOF理論カリキュラム』主宰(受講生60名) ・『やまぐち尊農塾』 カリキュラム編成委員 ・(一社)美祢市観光協会 理事 ・家畜人工受精師 ・家畜受精卵移植師 ・指導農業士

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る