小売業における最新のNYのマーケティング戦略について話せます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 食品(食肉)
  • マーケティング

少子高齢化により人口減少が加速し国内消費がシュリンク化していく中、これからの日本企業は世界へと販路を拡大して行かなくてはなりません。弊社では、そうした国内の企業や商品の価値を見直し、デザイン表現やマーケティング戦略などで、総合的なブランド構築、また、今後海外への出店や販路拡大の促進が可能なように、海外の現地パートナーとのアライアンスを形成し、海外戦略を含めたブランディングのお手伝いを行っております。
世界的なブランディングを行っていくためにも、資本主義経済の中心地NEW YORKは、「学びの場」としても「トライアルする場」としても「発信する場」としても、世界で最も重要な都市と私たちは考えています。

弊社では、NEW YORK現地のマーケティング会社とアライアンスを組み、NEW YORKの最新市場やマーケティング情報を提供させていただきながら、国内企業様のブランド構築サポートを取り組んでおります。多民族の最新文化が世界中から集まるNYは、何度訪れても衝撃と発見があります。これからの商品作りやブランド創りの参考に。。とお考えの企業様は、是非お気軽にお問い合わせください。http://www.kanbeeintel-inc.com/new-york

期間
2010年 〜 現在
関連する職歴
  • KANBEE INTEL 株式会社 代表取締役

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

KANBEE INTEL 株式会社 / 代表取締役


少子高齢化で、国内市場のシュリンク化が避けられない状況になってきました。国の研究機関の発表によると,国内人口は、2020年までに現在よりも300万人(四国3県の人口に匹敵)、2030年までに約1000万人(東北6県の人口に匹敵)減少すると言われています。2020年までは、TOKYOオリンピック景気の影響を受けるかもしれませんが、その後の国内市場は非常に厳しい環境になることが予測されます。 弊社は、近い将来上記のような国内市場を鑑み、より高く、高品質で、ブランドが確立された企業様の商品やサービスの価値が形成され、国内外で流通できるようなブランド構築のお手伝いをさせていただいております。商品作りや店舗作りは、すべて企業さまの商品やサービス、企業ブランド構築のためのパーツやコンテンツという考え方から、ブランド作りのための事業計画から商品企画・店舗デザイン・各種デザイン・プロモーションから国内外の販路拡大までワンストップでクリエイティブサポートを行っています。 最初は、いつも小さな取り組みから、ブランド開発のための種まきを始めていますので、どんなことでもお気軽にご相談くださいませ。 実績などのwebサイト http://www.kanbeeintel-inc.com https://www.商流開発salon.jp

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る