繊維(アパレル)における直貿/海外縫製工場の起用基準とハンドリングの仕方について

  • 製造業
  • 生産/調達
  • 経験内容

    繊維業界にて31年(企画11年、生産31年、営業16年)、最強の生産に関する知識を提供します。
    小売りから量販、OEM/商社を経験し国内縫製工場と海外縫製工場とのハンドリングや縫製技術指導実績がございます。小売りとOEMを知りつくし、生産管理ではなく生産としてハンドリングしてきたからこそご提案できるシークレットな内容になります。
    小売サイドからのOEM/商社の使い方、OEM/商社側からの工場の起用・取引により下記の問題事例における改善
    策をご提案します。(取り扱い素材に関係なく通用する内容です)

    縫製工場を探しているが見つけ方がわからない(ご紹介できます)

    工場を起用する際の基準が知りたい

    実務における必須確認条件項目

    修正回数の少ない仕様書の書き方(在籍企業・取引先様の仕様書を知り尽くしたうえでの最強の書き方)

    生産リードタイムの算出方法(31年の経験に基づく統計数値のご提案)

    指値計算(OEM側におけるコスト算出方法)

    生地検査法合格分改善方法

    MD計画の立て方

    新規素材の作り方

    クレーム対応

    第三者検品所の起用・ハンドリング/検品および販路別許容基準設定

    コスト削減に伴う知見の乏しい海外工場のハンドリング方法     など

    *得意分野  ジーニングカジュアルにおけるALLアイテム
    *実績取引先
    AS KNOW AS、LAURA ASHLEY、 MIND WIND、CABIN、NATURAL BEAUTY BASIC、イトキン、 SHIPS
    AZUL、AEON、COX、ジーンズメイト、Right-On、マークスタイラー、バロック、CAN、ROSEBAD、niko and
    フランドルなど
    *直近ではECサイト販売のクライアント様の新規取引初年度6億の売り上げ実績を達成
    個人から企業様まで通用する内容です。
    まずはご相談ください。
    何卒宜しくお願い致します。

    地域

    中国、韓国、インド、ミャンマー、ベトナム

    役割

    小売り・OEM/商社にて企画生産営業担当

    規模

    路面・SC・百貨店向け小売、OEM/商社での実績あり

    期間
    1998年 〜 現在
    関連する職歴
    • 三井物産インターファッション 企画営業
    • n*1 代表
    • 住金物産(株) ニット課企画営業
    • (株)ニコル ムッシュニコル事業部MD
    • ムーンバット インポートSPAブランドのMD
    • (株)クリムゾン 企画生産部チーフ
    • サントラージュ 生産管理
    • (株)アイワークス 生産部部長

    概要

    はじめまして!

    アパレル生産OEMコーディネイターの名古屋です。

    ファッションが好きというだけの理由で専門知識も皆無だった私がアパレルメーカーに飛び込み、生地の縦と横も分からないまま見様見真似でMDとしてモノづくりの基礎を試行錯誤しながら現場で学んできました。
    いつしかより沢山の人が楽しんで着て幸せに感じてくれる洋服を作りたいという思いから、DCブランドを経て量販の企画生産へ転向、1型50枚という世界から万単位での企画をやってまいりました。
    しかし枚数が増えれば増えるほど、オーダーをとれるアイテムが少なくなっていきました。

    ■なぜ売れないのだろう?

    一方的に作って売るのではなく、クライアント様や消費者様の目線で、本当に欲しいと思っている洋服は一体どんなものなのかという壁にぶつかりました。
    そう、多くの人に着てもらえる物を作りたかったのに、肝心なお客様の声は営業を通して聴くだけ、リサーチは店頭と雑誌を見るだけ。
    ある時営業さんから同行に誘って頂きました。
    その商談で営業さんのフィルターを通して聴いていた言葉は嘘ではありませんでしたが、デザインだけでなく素材や仕様、ほかにもリクエストは沢山あったのです。
    ですが私には応えられませんでした。
    なぜなら、お客さんを納得させることができるほどの素材も縫製知識も不足していたからです。
    そう、量販でもメーカーにいた時と変わらず、一方的な押し付け企画だったのです。

    なぜリクエストしている仕様ができないのか。
    コストを下げるためにはどうしたらいいのか。
    クレームはなぜ起きたのか。
    解決するにはどうしたらよいのか。

    それに気づいた後営業と生産について学ぼうと、川上から川下へ転職しようと決めOEMへ転職しました。

    ■OEMですべてを網羅する

    企画生産という立場から生産営業へとシフトした私は様々なメーカーさんの商品を検品してきました。
    商品を通して様々な素材を触り、仕様を細かくチェックし
    クレームが起きればお客様のところへ出向いて声を聴きました。
    そうして業界で29年という歳月が経ちました。

    ■こんなことが解決できます

    ・モノづくりの全体がわかります。(企画から納品まで)
    ・漠然とした「こんな感じ」を具体的な形にします。
    ・コストを踏まえた、形に合う素材を提案します。
    ・完成度の高いサンプルの作り方がわかります。
    ・企画立案から生産納品までのリードタイムを把握しているので、具体的なアクションをアドバイスできます。
    •製品仕入れの方法から納品までが分かります
    •海外生産の仕組みと問題、改善方法

    職歴

    • n*1 /代表

      2016/7 在職中

    • (株)アイワークス /生産部部長

      2015/8 2016/1

    • サントラージュ /生産管理

      2011/3 2015/7

    • 三井物産インターファッション /企画営業

      2009/1 2012/12

    • 住金物産(株) /ニット課企画営業

      2004/5 2008/9

    • (株)クリムゾン /企画生産部チーフ

      1998/10 2004/3

    • ムーンバット /インポートSPAブランドのMD

      1997/1 1998/3

    • (株)ニコル /ムッシュニコル事業部MD

      1989/4 1996/12

    他の経験