畜産(酪農、和牛繁殖、肥育、産卵鶏、肉用鶏)における経営構造、疾病リスクのコントロール、飼養管理、獣医学的業務全般について話せます

  • 農場
  • 医療専門職

経験内容

養牛分野においては、研究、臨床、農場管理と幅広く経験したためその経営構造、コスト構造から獣医学的知見に基づいた専門的なコンサルティングまで幅広く対応可能です。
養鶏分野においては、ワクチンプログラムの構築を中心とした飼養衛生管理と疾病コントロールについて強みがあります。また、養鶏分野においても現場農場での飼養衛生に関するもの以外、経営構造、コスト構造、人材管理、その他の経営環境なども実地経験に基づいた知見提供ができます。

期間
2009年 〜 2017年頃

自己紹介

獣医師として、養牛業界を中心に研究、臨床、農場現場での業務と幅広い経験を持っています。また、養鶏業界においてワクチンプログラムを中心とした疾病リスクのコントロールにおいても経験を積んでいます。
 また、獣医師としての知見だけでなく、養牛・養鶏に関しての農場の経営構造や、飼養管理方法のコンサルティングも行い、養牛・養鶏業界の抱える課題やリスク、それらへの対応策など一農場単位のミクロな視点だけでなく、業界全体のマクロな視点に渡って考察します。
 現在は、それらの知見・経験を活用して農場・獣医療のICT化に携わっています。

職歴

開示前(決済前には開示されます)