ビデオ会議・Web会議システムにおける国内外の市場環境およびビジネス経験について話せます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 45,000

経験内容

  • ITインフラ(ISP)
  • マーケティング

WebEx (2003年~2005年)SaaSクラウド市場No.1シェアのOffice 365やSkype、Word, Excel, PowerPoint, Skypeなどの全Officeビジネスの日本責任者(業務執行役員 2005年~2016年)。

その時どのような立場や役割でしたか?

WebExおよびSkype< Skype for Businessのビジネス責任者として、営業体制の確立、マーケティング施策の実施、販売チャネルおよび市場改革を実施。

得意な分野・領域はなんですか?

WebExおよびSkype for Businessで日本市場トップシェアを獲得したビジネス経験

どちらでご経験されましたか?

マイクロソフト 業務執行役員 Senior Director Officeビジネス本部 本部長
WebEx Japan

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2012年7月 〜 2016年12月

地域

日本

規模

日本市場でのビジネスの立ち上げ、顧客規模は中小から大規模20万人企業、官公庁まで

期間
2003年 〜 現在
関連する職歴
  • マイクロソフト 業務執行役員 Senior Director Officeビジネス本部 本部長
  • 日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 Senior Director プラットフォーム戦略本部 本部長
  • Microsoft Corporation Chief Quality Officer 最高品質責任者
  • マイクロソフト コミュニケーション製品部 部長 シニアマネージャー
  • WebEx Communications Japan 代表 Country Manager

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

株式会社クロスリバー / 代表取締役


ベンチャー起業を経て、マイクロソフト米国本社に入社、11年在籍したマイクロソフトでは、クラウド戦略担当 執行役員、米国本社データセンター設立計画メンバー、データセンター・グローバルオペレーション、Officeビジネス(Office365など)の事業責任者(業務執行役員)を務めた。現在は起業した「株式会社クロスリバー」にて、働き方改革アドバイザー、働き方改善士、新規ビジネス開発支援(オープンイノベーション)、スタートアップ支援、大学講師などを週休3日で行っている。 現在は、Azure, AWS, GCPの各クラウド上で異なるサービスを開発し、クライアント企業へ提供している。 著書 ~ 新しい働き方 幸せと成果を両立する「モダンワークスタイル」のすすめ ~ http://amzn.to/2dKgTu9 http://cross-river.co.jp

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る