製造工場の海外移転、中小企業の海外進出についてお話しできます。

謝礼金額の目安(1時間あたり) 22,000

経験内容

  • 海外拠点立ち上げ/プラント建設

インドの原薬製造工場と提携し、生産技術移転、製造工場立上げ(on going)の経験があります。
またジェトロで新興国進出支援事業の専門家をやっておりました。ミャンマー、スリランカへの進出支援の経験もあります。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
1997年から2001年まで、米国のベンチャー会社と共同研究プロジェクトに日本側リーダーとして参画。
2010年からインドへの技術輸出のPJに参画。現在工場スタートアップ中。
2013年から2015年までジェトロにて中小企業向け新興国進出支援事業 専門家として中小企業の海外進出支援に従事。スリランカ2件、ミャンマー2件。当初インド担当して採用されたがインド進出案件数が少なく、スリランカ、ミャンマーを担当。



■ どちらでご経験されましたか?
米国ベンチャー会社とのビジネス。旭化成ファーマ。
インドビジネス。旭化成ファインケム。
中小企業海外進出 ジェトロ。



■ その時どのような立場や役割でしたか?
米国ベンチャー会社との共同研究。日本側リーダー。
インド技術輸出。技術担当総括。技術文書の翻訳はほとんど自分が担当。
ジェトロPJ。ジェトロが募集した専門家(コンサルタント)として支援。中小企業の経営者への支援。海外進出の具体的プランニング。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

アンリ・コンサルティング(個人企業) / 代表


大手化学メーカーに36年在職。5年、ポリマー研究、医薬合成研究20年。医薬製造11年。医薬製造に従事中、インドへの製造技術移転、工場設立の仕事に3年従事。定年退職後、企業の海外進出コンサルタント、医薬製造GMPコンサルタントとして仕事をしている。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る