Google広告(AdWords)などリスティング広告で圧倒的に成果を上げる方法についてお話できます。

  • 営業/マーケティング
  • メディア
  • 経験内容

    リスティング広告は多くの機能がある分、どこから手をつければよいかがわかりづらいのが現状です。そこで「原因の20%が成果の80%に影響する」というパレートの法則の観点から「何をやらないか」を先に決めることが大事になります。全体的な視点から分析し、成果に最もインパクトのある「急所」に着目し施策を講じていけば必ず成果が出る仕組みが構築できます。
     
    <経験>
    ●2012年からWebマーケティングを担当
    担当前はWeb広告はさわり程度だったので、Google広告とYahoo広告の上級資格を取得、体系的な知識を得る。
    ●当時エージェントを通してリスティング広告を運用していたがパフォーマンスは良いとは言えない状況。そもそものアカウント構築が学んだ内容と異なっており、Google広告の強みを活かしたPDCAの回し方ではなかったため、エージェントを切り替えることに。ビジネスモデル、Webサイト、広告を連動させ、アカウント構造を最適化。キーワード>広告文>ウェブサイト>成約までの適切な動線を確立した結果、切り替え翌月から同じコストでコンバージョン数8倍を達成。コンバージョン単価も7万円から1万円に抑えることができた。
    ●その後Web広告だけでなくサイト全体の運用責任者に。ここでも見た目の改善にとらわれず、まずは全体的な視点から分析。Google Analyticsから得られるデータを活用し、改善インパクトが最も大きい点に注力。トップページ・お申込みフォームなどコンバージョンに最も貢献するページから優先させる。その結果、改善前よりコンバージョン率を2倍に。
     
    <関連資格>
    ●Google AdWords 検索広告・ディスプレイ広告・レポート解析の上級試験合格
    ●Web検定:Web検定 ウェブディレクター取得
    ●国内大学院で英語MBA取得(インターネットマーケティング専攻)

    得意な分野・領域はなんですか?

    リスティング広告領域。ビジネスモデル上の強みを活かし、マーケティング施策として本来あるべきサイトの目標から、具体的なKPI設定、解析ツールの使用ノウハウがお伝えできます。

    Googleアナリティクス(Google Analytics)の解析方法
    Google広告(旧AdWords)、Yahoo!プロモーション広告におけるインパクトのある改善のポイント

    この分野は今後どうなると思いますか?

    インターネット広告は堅調な伸びをみせており技術革新も著しい分野で、まだまだ成長する分野です。
    特に最近はAI・機械学習の利活用で自動最適化が進んでいます。そのためうまく仕組みを理解し活用できれば、広告文の作成・運用負担も圧倒的に減り、広告費だけでなく管理に携わる人件費も削減され費用対効果が出しやすくなる分野です。

    誇りに思う成果はなんでしたか?

    運用前に資格を通じて正しい知識を身に着けたことです。仕組みが理解できると問題の特定や解決策のマップが頭に浮かぶようになるため、仕事そのものが面白くなり成果も出るようになります。広告と自社Webサイトを改善し、全体としてはROIが10倍になり、会社全体のマーケティング戦略を大きくデジタルシフトさせることができるようになりました。

    地域

    東京

    役割

    Webマーケティング責任者として広告とWebサイト開発の計画策定、クリエイティブ制作、費用対効果を管理。チームリーダーとしてをプロジェクトを主導しております。

    規模

    従業員200名

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2012年7月 〜 継続中

    その時どのような立場や役割でしたか?

    リスティング広告やウェブサイトのアクセス履歴を分析し、広告文やコンテンツ改善を指揮、成果を上司に報告する立場。会社の包括的なWebマーケティングを討議するミーティングをホストし、予算確保・実行に移す立場。

    期間
    2012年 〜 現在

    概要

    教育業界20年勤務。
    職種経験は、講師、予備校の校長、営業、ウェブマーケティング、G Suite導入と研修、と各ステージで異なります。

    ●2012-現在:ITシステム部
    ・自社ウェブサイト運営(Google Analytics)
    ・リスティング広告(AdWords、Yahoo!プロモーション広告)
    ・G Suiteの導入と研修

    <関連資格>
    ※Google AdWords認定資格(検索広告、ディスプレイ広告、レポート解析)
    ※Web検定 Webディレクター取得
    ※Google Certified Innovator(Google認定イノベーター、国内で36名)
    ※Google Certified Educator Level 2(Google認定教育者レベル2)
    ※G Suite Administrator Fundamentals

    ●2008-2013:予備校校長・塾運営
    ・売上/コスト管理、プロモーション施策
    ・カリキュラム策定
    ・校務オペレーションの改善
    ・スタッフ育成/管理

    ●2005-2008:学生カウンセラー
    ・学生カウンセリング:学習・進路指導

    ●2000-2005:塾講師
    ・講師(高校英語、小中学校科目全般)
    ・講師マネージャー(講師のスキルアップセッションを担当)

    ーーーーーーー
    ●国内大学院でMBA取得(英語コース)
    ●Google Educator Groupsのリーダー(学校/教育関係者によるテクノロジー研究会のコミュニティ)
    ●Google主催のイベントでG Suiteに関する講演
    ●言語:日本語、英語、フランス語、スペイン語

    何卒よろしくお願い致します。

    -20 years experience in the Japanese educational industry getting involved in teaching, career counseling, school management, IT-driven education, Web marketing, and IT Strategy in the company.

    -MBA, Master of Business Administration at Graduate School of Management (March 2018)
    -Google Certified Innovator (36 members in Japan)
    -Google Certified Educator Level2
    -G Suite Administrator Fundamentals
    -Leader of Google Educator Groups, a community of teachers studying EdTech)
    -Google AdWords Qualified: Search/Display Ads and Reporting
    -YouTube Digital Citizenship Curriculum
    -Certified Web Director, Professional
    -Career Advisor Certification
    -Japanese, English, and French for business level, Spanish for conversation level.

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験