アパレルメーカーにおける経営, MD, 生産についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 経営/管理部門

・自社工場創設を行っておりますので、縫製などの原価が分かっております。原価管理方法やコスと交渉などのお話は出来ます。
・生産拠点でお悩みの方には、最適な生産拠点のアドバイスが可能です。輸入商品も製品・仕掛・材料とどの段階で輸入した方が良いのかを詳しくお話しいただければアドバイスが可能です。為替リスク対処なども行っておりました。
・海外販路開拓は各国の(特にアメリカ市場)展示会などの情報と出展までの流れは全てお話しできます。出展後のアフターフォロー、回収方法などもアドバイスが可能です。
・アパレルの経営コンサルティングが可能です。ブランド立ち上げ・企画立案・販路開拓方法・製造原価圧縮方法などをアドバイスが可能です。



■ どちらでご経験されましたか?
中堅アパレルメーカー



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
継続中(13年)



■ その時どのような立場や役割でしたか?
新ブランド立ち上げ, 企画立案, 経営課題改善, 新規生産国開拓, 自社工場新設の立案から運営まで,アパレルの事なら一通り全てを経験しております。



■ 得意な分野・領域はなんですか?
MD分野が特に特化しております。製造小売りの経営改善はMDに掛かっていると言っても過言ではありません。全ての業種においてPDCAサイクルが必要ですが, アパレルはそのサイクルが非常に短い業種の一つです。業務改善で情報をスピーディーに共有し改善まで持っていく事を得意としております。



■ この分野は今後どうなると思いますか?
大きいメーカーか個人の様な小さいけど特化した商品を企画販売する企業が生き残ります。
大きなメーカーは資本で単価を下げてきますが、淘汰されていきます。
これからは小さなアパレルメーカーが富裕層に向けて、特化した商品作りが求められていきます。
アマゾン販売方法でもロングテール商法が、まさにはまっているように、ニッチであるがマッチングできる
機会は、ネットの普及により大いに増えていますので、起業をするチャンスだとも思っております。



■ 誇りに思う成果はなんでしたか?
・赤字業態の黒字化(最速で1年)
・海外生産拠点の開発
・海外販路開拓(北米・欧州・アジア)
・自社工場の創設

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ