サイバーセキュリティにおける技術的対策、運用方法および法律・規制に関するアドバイスができます。

  • 情報セキュリティ
  • エンジニア

経験内容

相談分野:サイバーセキュリティ 戦略、セキュリティ ビジネス戦略、人材育成

どちらでご経験されましたか?

明治大学ビジネス情報倫理研究所客員研究員

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2001年インターネットセキュリティシステムズ(ISS)に入社。2007年日本アイ・ビー・エムに入社。セキュリティオペレーションセンター運用責任者、IBM Computer Security Incident Response Team(CSIRT) Forensic analystなどを担当。シーサート協議会専門委員及びインシデント事例分析WG主査、明治大学ビジネス情報倫理研究所客員研究員を兼ねる。また、ゲスト講師として明治大学「ナレッジ・マネジメント特論」(2013年)「経営情報システム」(2016年)、中央大学「技術と法」(2014年-2016年)および愛媛大学「経営情報システム論Ⅰ」(2015年)を務める。主著に『フェイスブックが危ない』(文藝春秋),『サイバーセキュリティ』(共著、NTT出版),『ネット護身術入門』(朝日新聞出版)等。2012年度JNSA表彰個人の部を受賞。2014年-2015年Microsoft MVP for Consumer Securityを受賞。

得意な分野・領域はなんですか?

サイバーセキュリティ

地域

東京

役割

セキュリティ オペレーションセンター立ち上げ業務 運用責任者

規模

社員数1万人

期間
2001年 〜 現在
関連する職歴
  • 内閣官房サイバーセキュリティ センター 上席サイバーセキュリティ 分析官
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社 シニアセキュリティアナリスト

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

明治大学ビジネス情報倫理研究所 / 客員研究員

プロフィール詳細を見る


自己紹介

2016年中央大学大学院 戦略経営研究科経営法務専攻経営修士(専門職)課程修了、2001年インターネットセキュリティシステムズ(ISS)に入社。2007年日本アイ・ビー・エム(IBM)に入社。セキュリティオペレーションセンター運用責任者、IBM Computer Security Incident Response Team(CSIRT) Forensic analystを経て。2015年より内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)上席サイバーセキュリティ分析官に従事。シーサート協議会専門委員及びインシデント事例分析WG主査、明治大学ビジネス情報倫理研究所客員研究員を兼ねる。また、ゲスト講師として明治大学「ナレッジ・マネジメント特論」(2013年)「経営情報システム」(2016年)、中央大学「技術と法」(2014年-2016年)および愛媛大学「経営情報システム論Ⅰ」(2015年)を務める。主著に『フェイスブックが危ない』(文藝春秋),『サイバーセキュリティ』(共著、NTT出版),『ネット護身術入門』(朝日新聞出版)等。2012年度JNSA表彰個人の部を受賞。2014年-2015年Microsoft MVP for Consumer Securityを受賞。

職歴

  • 明治大学ビジネス情報倫理研究所 /客員研究員

    2013/6 在職中

  • 内閣官房サイバーセキュリティ センター /上席サイバーセキュリティ 分析官

    2015/9 2018/1

  • 日本アイ・ビー・エム株式会社 /シニアセキュリティアナリスト

    2001/1 2015/8