日系企業の中国進出におけるポイントについてお話できます

  • 建設/不動産
  • 海外ビジネス
  • 経験内容

    PM2.5、黄砂、GDP世界二位、一帯一路など、日本における報道では情報が錯綜していて未知の部分が多い中国経済。その実態から実際の事業運営、ビジネスチャンス、中国での生活の実態など本当の中国をお話しできます。
    ●略歴
    中国上海市にて建築コンサルタント。
    現地法人(社員数約50名)の営業、人事、総務、財務統括として中国上海市に駐在。
    ●時間内に提供できること
    中国における開業までの初動オペレーション、事業運営、商習慣、人心掌握術、駐在生活の注意点。
    第三次産業隆盛のフェーズに入った中国における日系企業としてのプロモーション戦略。
    ●調整可能な時間帯
    平日19時以降
    土日祝日9時〜18時
    ●購入にあたってのお願い
    当日のお申し込みはお受けできない場合があります。

    どちらでご経験されましたか?

    ●中国上海市にて建築コンサルタント業務を経験。
    ●現地法人の営業、人事、総務、財務統括として中国上海市に駐在。

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    ●2014年5月 〜

    その時どのような立場や役割でしたか?

    ●日本法人から出向の駐在員。

    得意な分野・領域はなんですか?

    ●中国における開業までの初動オペレーション、事業運営、商習慣、人心掌握術、駐在生活の注意点。
    ●二次産業から三次産業隆盛のフェーズに入った中国における日系企業としてのプロモーション戦略。

    この分野は今後どうなると思いますか?

    ●数年後にはGDPベースで世界一となる中国における日系企業の進出は生き残りの鍵を握る。

    誇りに思う成果はなんでしたか?

    ●某薬品企業本社へのIOT事業推進。
    ●幅広い人脈形成に成功。


    概要

    日本国内のマンション事情、最新の中国事情に精通しています。お気軽にご相談ください。

    略歴①
    1000名超のマンション検討者コンサルティング経験。
    約200名のマンション購入補助実績。
    個人で区分所有物件を数戸所有。

    略歴②
    建築コンサルタントとして中国上海市に駐在。
    営業、人事、総務、財務、経理部の統括。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)