医薬品製造における製造管理、品質管理、工程改善、ヒューマンエラー防止対策等についてお話できます

  • 生産/調達
  • 医療/ヘルスケア
  • 経験内容

    固形製剤のスケールアップ、収率改善等の工程変更に関わることから、ヒューマンエラーに起因する工程の安定稼働の実現まで、医薬品製造に関わる案件に深く関わり、課題を解決してきました。
    また、QAとして品質保証の立場からも製造現場の改善に関与してきました。

    どちらでご経験されましたか?

    サントリー医薬事業部、第一三共プロファーマ平塚工場/高槻工場

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    1995年頃から2016年までの約20年間

    その時どのような立場や役割でしたか?

    現場の課長として、製造管理、品質管理を担当
    その他に製販業者のGQPとして製造委託先の製造管理、品質管理にも関与

    得意な分野・領域はなんですか?

    医薬品製造工場の工程改善、ヒューマンエラー防止対策
    特に、工程の安定稼働の実現

    地域

    東京都港区、神奈川県平塚市、大阪府高槻市、群馬県千代田町

    役割

    医薬品の生産技術、製造現場、品質保証(GQP)、品質管理(GMP)のそれぞれの職場で課長職を経験

    規模

    1,000人以上

    期間
    1987年 〜 現在

    自己紹介

    医薬品製造におけるスケールアップや収率改善等の技術的課題やヒューマンエラー防止にかかわる工程課題、その他の様々な製造管理、品質管理(QA)に関わる課題を実務及び管理を長く経験し、課題を解決してきました。
    少しでもお役に立てれば幸いです。
    よろしくお願いします。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)