商品の取り扱いマニュアルや修理マニュアル(サービスマニュアル)における記載要領(テクニカルライティング)についてお話できます

  • 文書管理

経験内容

・サービスマニュアルやオーナーズマニュアルの作成・印刷を国内から欧米現地に変更するプロセスを競合他社より真っ先に切り替えたので、国内で編集・翻訳・印刷していて欧米市場に届けるのに長期の準備期間を要したものが、約半分の期間にできたため、競合他社(トヨタ)の欧州現地が震え上がったと反響があった。このようにマニュアル類の海外作成移管プロセスの指導ができます。
・欧州9か国の現地編集会社・印刷会社・日産の欧州工場に視察出張経験があります。
・プロダクトリライアビリティー(PL)に沿って欧米の法律に従ったオーナーズマニュアルの記載要領の策定を欧米現地会社の現地人スタッフと英語会話を通じて実施した経験があるので、この種のPL指導ができます。
・日常会話ができる言語:英語、スペイン語(中級受講中)、中国語(ラジオ講座6年)
・辞書で独解できる言語:英語、スペイン語、ロシア語(大学院の入試時の第二外国語)、ドイツ語

どちらでご経験されましたか?

日産自動車の海外サービス部署

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1980~2008

その時どのような立場や役割でしたか?

約20人のオーナーズマニュアル、サービスマニュアル記載チームのリーダー

得意な分野・領域はなんですか?

・英文、和文のテクニカルライティングと記載するためのサービス取材
・翻訳業者が訳した英・独・仏・スペイン語・中国語・ロシア語テキストの校正
・定期メンテナンス項目の作成基準の策定(設計部署との協議含む)、メンテナンスマニュアルの記載。
・電子システムの故障診断プロセスの決定とマニュアルへの記載
・サービス現場からの商品の故障、不具合報告を編集して設計部署への品質改善リポートの作成
・製造物製造責任(プロダクトリライアビリティー)に関して国内・欧米の法律に沿ってオーナーズマニュアルの記載要領の指導