火力発電における性能・信頼性・運転特性向上についてお話できます

  • エネルギー/インフラ
  • 電気/電力
  • 経験内容

    日本機械学会論文賞受賞「直接噴射式ディーゼル機関の燃焼の研究」1969年
    熱水タービンの開発 1979年
    超高温蒸気タービンの開発 1987年
    日本機械学会技術賞受賞「蒸気温度593℃1000MWタービンの開発」1999年

    どちらでご経験されましたか?

    三菱重工業株式会社
    長崎総合科学大学
    Samsung Engineering Co., Ltd.

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    火力・地熱発電用蒸気タービンの設計:1969年4月~2003年3月 34年間
    火力発電用ガスタービンのアプリケーション:1997年6月~2003年3月
    ディーゼル機関の燃料多様化の研究:2004年4月~2010年3月
    火力発電プラントの計画:2012年7月~2016年3月

    その時どのような立場や役割でしたか?

    1969年4月~1985年3月:実務
    1985年4月~2003年3月:決定権限

    得意な分野・領域はなんですか?

    蒸気タービンの設計
    蒸気タービンの運転特性
    回転機械の軸振動管理