コンサルタント、前会長、前社長、マーケティング担当、インフラ構築における企業の国際化、人事の国際化、物流の国際化、事業開発、起業についてお話できます

謝礼金額の目安 (1時間あたり) 20,000

経験の概要

  • どちらでご経験されましたか?

    Gotoh International LLC( President)

  • いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    継続中 (西暦2000年より北米にてコンサルタントとして)

  • その時どのような立場や役割でしたか?

    責任者として北米にてコンサル事業を展開。顧客は零細企業から大企業を含む100社以上を扱う。現場はOfficeから生産工場も含んで、組織構築、生産性向上、人事諸問題、物流構築、営業戦略展開、Complience 設置、Executiveコーチングを担当。

  • 得意な分野・領域はなんですか?

    北米における新規事業立ち上げ、Globalizationへの組織構築、人事諸問題、物流構築、
    マーケット戦略、北米における工場の生産性向上など。

経験の詳細・特記事項

留学生として渡米。大学卒後、New Yorkにて船会社の営業開始。その後航空貨物に転向、Pan American航空、Flying Tiger航空(業界世界一)にてTokyo/New York, Tokyo/Chicagoへの貨物直行便の開発を提案、インフラ構築を果たす。この作業の結果、New York, Chicagoが太平洋へのGatewayとして発展する。1980年にシカゴにて起業し独立。シカゴ・オヘア空港にて倉庫、運送事業を開始。日系自動車会社の北米進出にシカゴをGatewayとして利用され、Toyota,Honda,Nissan等の緊急部品輸送を一手に扱う。伊藤忠と1988年に合弁し、コマツ、イスズ、セブンイレブン、日本航空貨物、Sonyなどの物流を扱う。米国企業ではUPS航空貨物、GE Medical, GMなどを扱う。物流拠点として14箇所に倉庫・運送拠点を展開。コンサルとして、日通、近鉄、郵船、日新、西鉄、Senkoなどの物流会社の北米展開、自動車部品メーカーのフタバ産業、TDK, TNT, Aisin, Honda Express,  帝国ピストン等、その他 Ajinomoto, Daikin, 三菱 電機、三菱重工、アステラス製薬、オムロンなどを扱う。その他、東北大学、大阪国際大学、グリンビル大学、シカゴ大学のコンサル、非常勤講師などを務める。シカゴ日本商工会議所前副会頭、現顧問、シカゴ・マイノリティー商工会元共同議長を務める。人事コンサルとしてPasona, Japan Intercultural Consultingと提携。

関連カテゴリー

キーワード

この知見が必要な方にシェアしてみませんか?

後藤 美郎

Gotoh International LLC / President


  • 経験を登録する