地方創生分野におけるコミュニケーション基盤づくり、都市部との連携、起業人材づくりについてお話できます

  • 新規事業/R&D
  • 起業/創業
  • NPO/ボランティア
  • 経験内容

    公共と経営の双方に軸足をおいてキャリアを重ねてきたこと、現場での実践を重ねてきたことが、私の特徴です。
    官民連携によるまちづくり、ブランディングに強い関心を持っています。
    「ポスト地方創生時代」づくりが私の目標です。
    持続的な地域をつくるためのお手伝いをします。

    どちらでご経験されましたか?

    外資系コンサルティング会社等で、ERPのシステム導入、事業創造支援、法人営業プロセス構築、salesforce導入支援、コールセンター運営等に携わったのち、2009年、独立。

    現在、地域社会・コミュニティが抱える問題や課題解決に資する調査・コンサルティングサービス、コミュニケーション基盤・運営基盤・起業人材創造を通じて、「持続可能な社会づくり」に向けた事業を実施。

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    1998年~2009年、外資系コンサルティング会社等で、ERPのシステム導入、事業創造支援、法人営業プロセス構築、salesforce導入支援、コールセンター運営等に従事。

    2010年~2016年、起業家支援業務に従事。インキュベーション事業におけるビジネスプランコンペ企画・運営業務および、インキュベーションマネジャー(IM)として、起業に向けた支援活動を実施。
    2010年5月~、SNSを利用した地域における発信人材育成に従事。。
    2015年「NPO法人Loco-working協議会」理事就任、「暮らすとはたらくが愛着のある場所でつながる新しいはたらきかた」の実践者を増やす活動や、実践者からなる会社を支援。
    その他、中企庁助成事業を通じた商店街活性化のためのワークショップ企画・運営。都内区役所情報政策課におけるCIOアドバイザリー会議のための調査、提言作成、中小企業庁地域創業促進支援事業における講師受託、自治体における「ハッカソン形式によるビジネスプランコンテスト等運営事業」企画・実施などを経験。
    現在、23区内にあるのコワーキングスペースにおける「イノベーション創造の場」づくりに向けた企画・運営・マーケティング営業・コミュニケーション企画、都内のある地域のエリアマネジメント組織における、当該地域の魅力向上のためのブランディングや活用方法についての企画やイベント実施、収益事業検討、屋外広告事業の検討などに従事。

    その時どのような立場や役割でしたか?

    コンサルタント時代:主に概要設計、要件定義、テスト計画、運営等に従事。
    独立後:マネジャーとして、現場業務、運営責任者まで経験。
    直近では、「地方創生大商談会」の企画・運営責任者を実施。

    得意な分野・領域はなんですか?

    業界:公共経営・地域経営、公益企業、インフラ業界。
    分野:ICT、マーケティング、ブランディング、営業、人材育成、ワークライフバランスなど。とくに「地方創生」分野に軸足あり。

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    合同会社次世代創造

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    【自己紹介】
    坪田 哲司(つぼた てつじ)
    1975年2月 京都府生まれ 京都府出身、世田谷区在住
    (学歴)
    1998年3月 神戸大学経営学部卒業
    2006年3月 早稲田大学大学院公共経営研究科修士課程修了
    (職歴)
    1998年4月 プライスウォーターハウスコンサルタント株式会社(現:日本アイ・ビー・エム株式会社)入社
    統合パッケージソフトウェア(ERP)の会計モジュールの導入業務に従事
    その後、総合商社系コンサルティング会社、法人営業支援会社にてテレセールスのコンサルティング、Salesforce導入コンサルティングに従事の後、
    地域社会・コミュニティが抱える問題や課題解決に資する調査・コンサルティングサービスを提供。

    (現在)
    合同会社次世代創造 代表社員
    株式会社シンフォシティ 代表取締役
    (近年の実績)
    2010年7月~2012年3月
    内閣府「地域社会雇用創造事業」において、社会的企業育成支援コンソーシアム東京地区事務局「iSB公共未来塾」東京地区育成担当ディレクターとして着任。研修事業におけるプログラム企画・運営業務、インキュベーション事業におけるビジネスプランコンペ企画・運営業務および、コンペ採択案件におけるインキュベーション・マネジャーとして、起業に向けた支援活動を実施。
    2012年4月~2013年3月
    内閣府復興支援型地域社会雇用創造事業において、福島県・三陸沿岸地域で開催された「SEEDx地域未来塾」福島地区IMとして、研修プログラム企画・運営業務、ビジネスプランコンペ企画・運営業務と、コンペ採択者に対する起業に向けた支援活動を実施。
    2011年7月~2016年4月
    公益財団法人東京都中小企業振興公社 ソーシャルインキュベーションオフィス・SUMIDA インキュベーション・マネジャー

    ・2017年3月~5月、大手損害保険会社系システム会社の社内コミュニケーションツール移行プロジェクトにおけるPMO業務
    ・2017年6月~現在、企業ITシステム導入におけるPMO業務。大手電力会社、新電力会社、保険会社、電力系会社など
    ・2019年1月~ 日本と新興国との間での事業開発、貿易業務。農業開発プロジェクト・養殖プロジェクトの企画準備、同国物産の輸入業務の準備業務等

    (その他)
    ・中小企業庁地域創業促進支援事業講師
    ・大阪市天王寺区ハッカソン形式によるビジネスプランコンテスト等運営事業 企画・実施
    ・都内自治体CIOアドバイザリー会議運営支援
    ・公民連携、エリアマネジメント事業の支援(事業拠点の地元企業や町会、自治体との連携によるエリアマネジメント組織への関与、水辺空間活用、公共空間活用の取り組み

    職歴

    • 合同会社次世代創造

      2013/5 在職中

    • 早稲田大学パブリックサービス研究所 /招聘研究員

      2006/4 在職中

    • ブリッジインターナショナル株式会社 /コンサルタント

      2006/5 2009/8

    • インター・アクティブ株式会社(三菱商事(株)子会社) /リサーチャー

      2004/2 2006/3

    • プライスウォーターハウスコンサルタント(株)(現:日本アイ・ビー・エム(株)) /コンサルタント

      1998/4 2003/8