マトリクス組織の会社における事業計画・予算計画策定・進捗管理のプロセスについてについて話せます

  • 経営/管理部門
  • メディア
  • 経験内容

    マトリックス組織(マトリックス組織 = 地域軸と事業軸で組織を管理) 経営をグローバルに導入している企業にて、業務執行役員として実務を経験。
    予算策定、管理指標(KPI)設定、事業評価、海外法人の管理について、米国本社および日本法人の立場として参画し、7年間の苦労と成功を経験。

    その時どのような立場や役割でしたか?

    ビジネスユニットリーダー業務執行役員として、米国本社および日本マイクロソフトの経営会議に出席し、計画策定や進捗を報告。

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2005年から約11年

    どちらでご経験されましたか?

    マイクロソフト米国本社、日本マイクロソフト

    規模

    ベンチャー~10万人規模

    期間
    2003年 〜 現在
    関連する職歴
    • マイクロソフト 業務執行役員 Officeビジネス本部 本部長
    • 日本マイクロソフト 業務執行役員 プラットフォーム戦略本部 本部長
    • Microsoft Corporation Chief Quality Officer 最高品質責任者
    • マイクロソフト コミュニケーション製品部 部長 シニアマネージャー
    • WebEx Communications Japan 代表 Country Manager

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    株式会社クロスリバー / 代表取締役

    プロフィール詳細を見る


    概要

    NTT, WebExを経て、2005年マイクロソフト米国本社に入社、その後日本マイクロソフトでクラウド戦略担当 執行役員、米国本社データセンター設立計画メンバー、Officeビジネス(PowerPointやTeams, Office365など)の最高責任者(業務執行役員)。2017年に株式会社クロスリバーを設立、708社の働き方改革アドバイザーと新規ビジネス開発支援、ベンチャー企業の執行役員などを週休3日で行っている。著書は13冊累計30万部。講演・講座は年間200件以上。
    クロスリバーではAzure, AWS, GCPの各クラウド及びAIを活用し、働きがい診断などをクライアント企業へ提供している。
    http://cross-river.co.jp

    職歴

    • 株式会社クロスリバー /代表取締役

      2017/1 在職中

    • マイクロソフト /業務執行役員 Officeビジネス本部 本部長

      2015/7 2016/12

    • 日本マイクロソフト /業務執行役員 プラットフォーム戦略本部 本部長

      2014/4 2015/9

    • Microsoft Corporation /Chief Quality Officer 最高品質責任者

      2011/1 2014/3

    • マイクロソフト /コミュニケーション製品部 部長 シニアマネージャー

      2005/7 2010/12

    • WebEx Communications Japan /代表 Country Manager

      2002/4 2005/6

    他の経験