KPIにより見える化を図る戦略的経営管理手法についてお話できます

  • 経営/管理部門
  • 経験内容

    東芝グループ内数百名、グループ外一般企業経営幹部100名余に対してバランス・スコアカードによる事業戦略立案、経営管理手法、企業に内在する様々な課題(CTQ)のドリルダウンによる経営課題抽出法などの教育指導実績があります。ここで抽出された重要課題はリーンシックスシグマ手法などにより解決していきます。

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2002年㈱東芝がバランス・スコアカードを導入、運用
    2009年以降東芝シグマコンサルティングで同手法を教育指導中

    どちらでご経験されましたか?

    ㈱東芝
    東芝シグマコンサルティング㈱
    東芝総合人材開発(株)
    東芝ビジネスエキスパート(株)

    その時どのような立場や役割でしたか?

    ㈱東芝では経営変革上席エキスパートとして、工場、事業部、社内カンパニーの経営管理を実践、その経験を活かし、東芝シグマコンサルティング株式会社の社長として、バランス・スコアカードを活用した事業戦略立案、経営管理手法を東芝グループ内、グループ外一般企業に指導

    どんな人にアドバイスを提供したいですか?

    中小企業経営者、経営企画部門長

    一番誇りに思う成果はなんでしたか?

    一般企業にて指導させていただいた殆どの経営幹部の方々の意識が変わったとの評価をいただいております。

    期間
    1998年 〜 現在
    関連する職歴
    • 東芝総合人材開発株式会社 経営変革上席エキスパート
    • 東芝シグマコンサルティング株式会社 顧問
    • 東芝シグマコンサルティング株式会社 社長

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    東芝総合人材開発株式会社 / 経営変革上席エキスパート

    プロフィール詳細を見る


    概要

    株式会社東芝にて重電関連技術者として実務経験を積んだ後、経営変革上席エキスパート
    として工場の経営変革、業務改善に従事してきた。そのキャリアから、東芝シグマコンサルティング(株)
    代表取締役社長に就任後も経営幹部教育、バランス・スコアカード、リーンシックスシグマ教育等に従事してきている(マスターブラックベルト)

    職歴

    • 東芝総合人材開発株式会社 /経営変革上席エキスパート

      2018/4 在職中

    • 東芝シグマコンサルティング株式会社 /顧問

      2015/7 2018/4

    • 東芝シグマコンサルティング株式会社 /社長

      2009/6 2015/6